So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

【財務省が日本を滅ぼす】書評と要約 [本/Biz経済]


財務省が日本を滅ぼす

財務省が日本を滅ぼす

  • 作者: 三橋 貴明
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/10/31
  • メディア: 単行本


【財務省が日本を滅ぼす/三橋貴明/17年11月初版】


日本は財政余力があるそうです。
日本では全く報じられてませんが、実は現在の日本は主要先進国でもっとも「財政余力」がある。

OECD最新のレポート↓によると、
http://www.oecd.org/eco/using-fiscal-levers-to-escape-the-low-growth-trap.htm

先進7カ国の中で、もっとも財政余力があるのは日本だそうです。
1位日本、2位イギリス、3位ドイツ、4位カナダ、5位アメリカ。

フランスは財政余力がほぼなく、イタリアは対GDP比1%超の緊縮財政が必要となってる。
それに対し日本は対GDP比で2%超の財政拡大が可能。つまり10兆円。
しかも10兆円の財政拡大をしてもGDPは増えないと。

まあ日本は国債金利が主要国最低で、政府負債は100%円建て。
日銀が量的緩和して、政府の実質的負債が消滅してます。当然の結論。

すでに日本国債の4割は「政府の子会社」である日銀の所有。
日銀の保有する国債は、政府は返済や利払いの必要はない。
理由は日本政府が日銀の株式の55%を持つ親会社だから。


日銀BS.png


▼広告▼





三橋氏は陰謀論がキライやから書いてませんが、日銀の株式残り45%は非公開です。
推定で20~40%は、ロスチャイルドが持ってるといわれてる。
日銀の大口出資者は、ロスチャイルドということになる。

ユダヤ資本がイヤやいうと、勝手に財政拡大できないのかも。
国債価格が下がって、日銀の資産が劣化するんで。

ユダヤは移民推進派なんでしょうね・・・
世界中そういう動きになって、エライことになってるけど。

日本に財政拡大させないのは、財務省かロスチャイルドのどっちが原因なのか。
陰謀論を言いだすとややこしいので、本書は財務省が自己保身のため亡国への道を歩んでると。
ほんとのとこは、ぼくにはわかりません。


以下に要約読書メモを。


日本はインフラ後進国


主要国の制限速度60キロ以上の道路について、国民1人あたり長さは以下。
日本1.6キロ、英国6.6キロ、ドイツ5.3キロ、フランス6.3キロ、米国16.3キロ。
制限速度100キロ以上は以下。
日本0.2キロ、英国とドイツは1.4キロ、フランス1.7キロ、アメリカ6.7キロ。

港湾もひどい。世界の港湾別取扱個数ランキング。
1980年は神戸港4位、横浜港13位、東京港18位。
2015年は神戸港57位、横浜港54位、東京港29位。
落ちぶれた理由は公共投資を怠ったから。日本は1996年比公共投資は半分に減った。
各国の公共投資1996年比、ドイツは約1倍、米国は1.8倍、英国3倍、中国8倍。

コンテナ船は大型化している。
日本の港は貧弱なので大型コンテナ船が入れない。
そのため韓国のプサン港に立ち寄り、そこから小型コンテナ船に積み替え日本に運んでる。
大型コンテナ船が立ち寄れる港が1つもない日本と、ハブ港となった韓国。どちらが先進国か。




科学技術研究費の政府負担は主要国最低


2017年6月に閣議決定された「科学技術白書」によると、
研究価値が高いことを意味する「被引用論文件数」の国別順位は10位まで後退。
1位アメリカ、以下中国、英国、ドイツ、フランス、カナダ、イタリア、オーストラリア、
スペインと続きようやく日本。

日本の研究力が低下した最大の理由は、政府の科学技術予算の抑制。
2000年を100とすると、各国の2015年の科学技術予算は以下。
中国は1121、韓国474、米国163、ドイツ159、英国152。日本は106。
さらに研究費の政府負担割合は日本は18%。主要国最低。
なぜか?もちろんプライマリーバランス黒字化目標が原因。

プライマリーバランス。簡単にいうと税収>歳出なら黒字化。
もちろん日本は税収<歳出なので赤字。
2020年までの黒字化を国際公約してる(2010年カナダG20で)。

PB黒字化目標が維持される限り、増税か予算削減が原理原則となる。




世界でもっとも少子化が深刻な国はどこ?


台湾。2016年の出生率は1.17.日本を下回る。
台湾は中国の労働者と「賃金切り下げ競争」を強いられている。
台湾と中国の間には「言葉の壁」が存在しない。

中国人との競争により、台湾の実質賃金は下がり続け、2017年6月発表では、
なんと17年前の水準にまで低下している。

実質賃金が下がり続ける国では若者は結婚できない。
少子化が進む。


▼広告▼





日本でも少子化の原因は非正規社員増


2014年閣議決定した、「まちひとしごと創生長期ビジョンについて」によると以下。
男性正社員の有配偶率は20代後半で32%、30代前半で58%。
非正規社員の有配偶率は20代後半で13%、30代前半で23%と正社員の半分以下。

結局のところ少子化の主因は、非正規社員が増え実質賃金が低迷を続け結婚が減っている。
ということ。




東京一極集中が少子化の原因


世界の都市圏人口(2014年)を比較する。
3位はインドのデリー2500万人、2位インドネシアのジャカルタ3050万人。
1位は3784万人の東京圏。地球上に人口で東京圏を超す都市圏は存在しない。
スイスの再保険会社の最新レポートでは、地震と洪水で、東京は世界で最も「危険な都市」。

東京の出生率は2015年の数字で1.17(全国平均で1.46)。
東京都だけでなく、神奈川、千葉、埼玉と東京圏は全てワースト10に入っている。
要するに日本の若者は東京圏に移動すると子どもを持たなくなる。

厳密には婚姻率が極端に下がり子供が生まれなくなる。
とくに東京都の女性の未婚率は半端ない。

23区に住む女性の未婚率は以下。
25~29歳未婚率71%、30~34歳45%、35~39歳33%、40~44歳27%。
とくに若い女性の未婚率が極端に高く、出生率を引き下げている。

実質賃金は下がる上に不動産価格は高く、部屋は狭い。教育費は高騰し家計を圧迫する。
少子化にならないほうが不思議。




日本が少子化を解消し、人口を増加基調にする対策


・実質賃金の引き上げ
・東京一極集中の解消
政府は何をやるべきなのか?
地方の交通インフラ整備以外に方法はない。

高速道路や新幹線といった交通インフラで各地域を結び付け、
現地に残った若い生産者たちの実質賃金を引き上げる。
すると間違いなく婚姻率は上昇し、少子化は解消する方向に向かう。





雨の東京で♪
ぼくたちは結婚式を挙げた♪
君の着物はとてもきれいで♪
はじめて出会ったときのことを思い出した♪
君はぼくのもので ぼくは君のもの♪


なにか新幹線がらみの歌をと。
ステイシーケントの新作には、カズオイシグロがいつものように詩を提供してますが、
新幹線(バレットトレイン)って歌があるんですよ。これだ~と思ったのですが、
まだヨウツベにアップされてない。

でマイケルフランクスの「東京の夜は雨」にしました。
ウィスパーボイスのボッサでAOR的な人気がある人。
セッションしてる人がジャズ系ばかりで、ジャズに分類されるのかな。

高校のときにハマって、LP何枚か買いました。「タイガーインザレイン」が大好き。
彼の奥さんは日本人で東京の神社で結婚式を挙げたそうです。 
歌詞には、結婚式のあと新幹線に乗ってお腹が減って、大荷物で雨の中をタクシー探して・・
と結婚式の思い出が写実的に描写されてる。

wikiみると、彼は詩の人かな。言葉を大事にする。
音楽の勉強は専門的にしてなくて、おもに文学を専攻。
UCLAで比較文学学位、オレゴン大学で文学修士、モントリオール大学で米文学の博士課程。
UCLAでは文学の大学講師をやってます。




ステイシーはめっちゃ好きなジャズボ。
新作はおもにオケバックで歌ってます。
基本的にオケバックは好きじゃない。音のすき間が好き。
夏の日の恋とか、ダイアナクラールの名盤みたいなストリングスアレンジだったらいいけど・・

アイ・ノウ・アイ・ドリーム

アイ・ノウ・アイ・ドリーム

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2017/10/25
  • メディア: CD




(関連記事)
【ドローン・ウォーズ】要約まとめ~フリーメイソン、イルミナティ、ユダヤ資本
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-08-20

【ゴールドマンサックスが解れば世界経済を操る大謀略が見えてくる/10年11月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2011-06-25

デビッド・ロックフェラー(世界皇帝)が3月20日に死去
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-03-22

【米国が仕掛けるドルの終わり/吉田繁治/17年8月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-09-28

国の借金、本当は150兆円程度~「これが世界と日本経済の真実だ」より
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-04-11

日本が財政破綻する確率は70%、「財政破産からAI産業革命へ/吉田繁治」より
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-02-25



そういや三橋氏、12月12日に安倍総理と会食して、本書の内容を進言したと。
総理もPB黒字化が問題というのは理解してるけど、世論、空気もあって緊縮財政やめられないと。
いろいろ難しいですね。
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12335968256.html


▼広告▼




nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:
前の1件 | -