So-net無料ブログ作成

虎の007/三宅博 [本/ルポ社会]






虎の007  スコアラー室から見た阪神タイガースの戦略

虎の007 スコアラー室から見た阪神タイガースの戦略

  • 作者: 三宅 博
  • 出版社/メーカー: 角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/02/03
  • メディア: 単行本


【虎の007/三宅博/12年2月初版】
阪神のチーフスコアラーとして25年間(80年~2005年)、
9人の監督に仕えた三宅博の初の著書。
北京五輪では日の丸スコアラーとして、星野さんに請われて活躍しました。

すべての野球ファンが楽しめます。
ましてや、もしあなたが阪神ファンだった日にゃあタマランチ会長でしょう。

三宅さんは甲子園で活躍して、60年に阪神に入団します。
ドラフトのない時代で、スカウトが家まで来て、300万円を契約金として積み上げたそうです。
高卒の初任給が1万円の時代です。
その後大毎オリオンズが500万円を持ってきて後悔したそうですが、先に来たタイガースに入団。

4年目に20試合ほどスタメンを経験してこれからというところで、
右膝じん帯を断裂。その後奥さんの父親が経営する鉄鋼商社へ入社し、
サラリーマン生活を15年も経験します。

名詞の出し方から教わり、嫌いだったソロバンや簿記も習い、
おもに営業として町工場をまわり、材料の鋼材を買ってくれるようお願いをする仕事だったようです。

それが、通いの歯医者が西宮で同じだった小津球団社長に頼み込まれ、
二軍の内野守備コーチに着任します。2年後にはデータを重んじた安藤監督の要望で、
チーフスコアラーに転進です。

以来3年周期でお家騒動がある時期も、フロント大改造がある時期も、いつも虎の中心にいました。
だれよりもタイガースの試合をバックネット裏で見続け、
途切れることなくタイガースの試合前mtgには彼がいた。
すべての選手に相手チームの攻略法を毎日伝授していました。

三宅氏が心がけたのは、情報はシンプルに断定的にと、ネガティブな表現を避けること。
の2つです。ここに投げれば打たれる、ではなくて、ここだけは外してくれ、
という表現だそうです。言霊を重んじたのでしょうね。

25年の間で3度のリーグ優勝と1度の日本一、日の丸スコアラーは彼の誇りです。
野村、星野、岡田と、誰もが経験できないような個性的な上司にも仕えてます。

以下に目についた部分を。

<データ野球の発祥は日本>
球界ではじめてスコアラーを取り入れたのは、知将鶴岡一人。
1954年にスポーツ毎日の記者、尾張氏を球団に引き入れ、スコアブックから数字を求め、
データ作りをするところから始めた。

尾張氏はスコアラーの手法を隠すことなく伝授。1955年の日本シリーズ終了時には、
中日、阪神、毎日、阪急、国鉄、近鉄、広島、東映の順番で尾張氏の教えを乞うた。

1956年にドジャースが日米野球で来日したときに、尾張氏は自作の統計データを見せると、
オルストン監督は「メジャーにスコアラー制度はない。
この仕事をこれからもがんばって」と激励されたという。

尾張氏のスコアラー仕事は1970年に野村氏が南海の監督に就任すると、劇的に進化した。
今から40年前に9分割したチャートや、球種ごとの色分けなど、
現在のスコアシートとほとんど変わらない原型を作っていた。

第一期長島巨人のジョンソンは、巨人時代にスコアラーからもらったデータや、
スコアシートをごっそり米国へ持って帰った。
その後はスコアシートからデータを入手する方法を、
ニューヨークメッツの監督時代に応用して成功。
北京五輪では米国代表監督まで務めた。
現在はワシントンナショナルズの監督。




<ウイニングショットは3年続かない>
達川光男いわく、「キャッチャーとしてずっとピッチャーを見てきましたが、
いいボールは3年が限度です。4年も5年も投げ続けられません。
生き残るにはなにか工夫が必要です」

井川のチェンジアップは驚異的な落差で抜けてきて、
一瞬見えなくなる審判泣かせのボールだった。
メジャーへいく年の終盤に、チェンジアップが抜けなくなってきていた。

球児のストレートもそうかもしれませんね。




<その他>
・和田と弘田とバースは癖盗みの名人だった。
そのうち和田とバースは癖を他人に 教えなかった。
自分の飯の種でもあるし、みなが打ちだすと、相手が癖に気付く。


・野村監督着任時の話。阪神のデータ資料をみて、
「ヤクルトのよりええやないか。 どうしてこれだけのものがあって勝てんのや」


・新庄の敬遠球サヨナラ(槙原から)は、足がボックスから出ていてルール上はアウト。
ただあの雰囲気のなかでは誰も言い出せなかった。


・05年の優勝パーティで、銀座のクラブで下柳が、鳥谷と関本に「考えが甘い」
「取り組む姿勢が悪い」と朝まで説教した。あまりにもすごい剣幕だったので、
矢野と金本と片岡が間に入った。彼が先発すると内野手はピリピリしていた。


・狙ってあてることができたのは、中西と小山の二人だけ。
相手ベンチは中西を野次るな、と指示が出ていた。

・野村監督の今岡叩き(マスコミを使って)のとき、今岡の親まで球団事務所にきて、
「うちの子が何か悪いことをしたのですか。もう野球をやめさせてください」と抗議までしたそう。
星野、岡田監督のときは活躍したので、プロ選手にはモチベーションがいかに大事かよくわかる。

(暗黒のダメ虎史の過去記事:http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2010-09-26


「巨魁」と読み比べてみて、’’組織は長の器を越えられない’’を実感しました。
阪神の球団幹部のレベルが低すぎた。
たとえば巨人であれば、キューバ選手獲得で障害が出たとき、
車のなかでナベツネが故橋本総理に電話します。すごい政治力です。
阪神の球団幹部にはできない芸当です。

清武はナベツネと橋本総理が犬猿のなかであるのを知りながらも頼み込み、
いやいやながらもナベツネも橋本にキューバ選手獲得のための人脈紹介を頼み込む。

長期的に見ると、現場じゃなくて、オーナーの姿勢ひとつだと思います。




ぼくの好きな007ソングです。シーナイーストンでユアアイズオンリー♪




(広告)



nice!(41)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 41

コメント 18

mignon

野球を辞めて一般社会人になんて相当苦労されたのでしょうね。
そしてまた球界へ・・・・・・人の人生分からないものです。
でもそれだけたいした存在だったのでしょうね。
甲子園も近くなったし野球観戦行きたいです。
by mignon (2012-06-02 14:07) 

rtfk

こんにちは^^)
こういうギョーカイ裏話的な物語は大好きです☆
巨人や阪神ならこうして本になっても売れるけど
広島カープじゃ売れないでしょうねぇ(涙)
マエケンのノーヒットノーランの記念DVDは地元では
ボチボチ売れてるようですが(笑)

by rtfk (2012-06-02 15:49) 

TAMA

タマランチ会長って・・うけました[__わーい]
野球は・・判りません(>_<)
by TAMA (2012-06-02 23:57) 

yukky_z

ほう、ジョンソン は ちゃっかりしてますなぁ... 巨人にとって、
ジョンソン や トマソン は、 "損" でしかなかったのにね^^;
by yukky_z (2012-06-03 00:34) 

paddies

デイブ・ジョンソン
長嶋ジャイアンツでの最初の外国人選手でしたね。
最下位は悔しかったけど、それはもう一生懸命に応援していました。
懐かしいです!
by paddies (2012-06-03 05:47) 

月夜のうずのしゅげ

頭脳戦がすごいですね。
御紹介の「恐山」読んでいます。
「死者は他人と同じように実在する」とか、~答えはない問い続けること~とか1度読んで理解しても、なかなか腑に落ちて来ませんが、なぜかすっきりします。
by 月夜のうずのしゅげ (2012-06-03 08:36) 

みかん

タマランチ会長っ!![__わーい]
おはようございます^^

言霊、というのは私もなんとなく信じているところがあります^^;
ネガティブな言葉を使うと、なんとなくその通りになってしまいそう~
ですね。。。 
「ウィニングショットは3年続かない」、かぁ~。 プロ野球選手でも
大変なのですね[__あせあせ]  007観たいなぁ♬
by みかん (2012-06-03 09:48) 

don

mignonさんこんにちは!
サラリーマン時代に覚えた、簿記やソロバンがスコアラーに
なって役に立ったそうです。ほんと人の人生どうなるかわからない
ものですね。

グリーンスタジアム神戸で、観客の少ないオリックス戦を、
2階自由席でボケーっとビールでも飲みながら見るのが、
お薦めです。あ~野球見てるという気になります^^
by don (2012-06-03 15:33) 

don

rtfkさんこんにちは!
そういえば、ぼくが会社で使ってるマグカップは
カープの真っ赤なかっこいいカップです。
どうも阪神のはダサいので^^

またいつか、強いカープが戻ってくるかもしれませんね!
by don (2012-06-03 15:36) 

don

TAMAさんこんにちは!
おっさんギャグに反応いただき、ありがとうございます^^
by don (2012-06-03 15:37) 

don

yukky_z さんこんにちは!
トマソン?そんな選手いましたでしょうか。。
ガリクソンは覚えてますが。かれはメジャーに戻って
20勝投手になったようですね。。

そういえば阪神のボーグルソンも去年はメジャーの
オールスターに選ばれて、2年で800万ドルの契約を
したそうです[__犬]


by don (2012-06-03 15:42) 

don

paddies さんこんにちは!
あのときの、常勝巨人の最下位は衝撃でしたね。
しかし巨人は今も強いですね。
by don (2012-06-03 15:44) 

don

月夜のうずのしゅげ さんこんにちは!
たしかに、腑に落ちませんよね。
思い出してあげれば、それは実存してるのと同じということで、
忘れ去られると、消えるということなんでしょう。

そういう意味では、歴史上の偉大な人物は、永遠の命ですね[__犬]
by don (2012-06-03 15:50) 

don

みかんさんこんにちは!
言霊、やっぱり気にしますよね。ネガティブワード連発
する人がいれば、「この人わかってないな~」とか
つい憐憫の情で見てしまいます[__犬]

ウイニングショットは、変化し続けろということなんでしょうけど。
そうはいっても、なかなかね~[__ふらふら]
by don (2012-06-03 15:55) 

seawind335

スコアラーの存在は、スポーツを高度な頭脳戦に昇華させるきっかけになったのですね。
これで、采配の在り方が大きく変わりましたね。
by seawind335 (2012-06-04 00:05) 

銀狼

三宅さんの存在はもちろん存じておりましたが、
こういう本を出されていたとは・・・
確かに野球ファンなら絶対に興味を惹かれるお話ばかりです^^
野村さんと今岡の件で思うのですが、
野球選手も所詮はサラリーマンと同じ世界なのかと。。。
上司に気に入られなければ能力があっても干されてしまう。
今年の我がFsを見ても、梨田さんに干されていた選手が
中心となって活躍しております。。。
by 銀狼 (2012-06-04 01:16) 

don

seawind335 さんこんばんは!
とくにキャッチャーは大変でしょうね。
ドカベン読んでると、インサイドワークの大事さが、
よ~くわかりました。
by don (2012-06-05 21:38) 

don

銀狼さんこんばんは!
Fs強いですね。Tsがふがいないのかな^^

阪神でも俊介が金本の記録止めてから、まったく活躍
できなくなりまいたからね。。メンタルとか好き嫌いとか、
いといろあるんでしょう。
by don (2012-06-05 21:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました