So-net無料ブログ作成

Google vs トヨタ 「自動運転車」は始まりにすぎない [本/Biz経済]






Google vs トヨタ 「自動運転車」は始まりにすぎない (角川EPUB選書)

Google vs トヨタ 「自動運転車」は始まりにすぎない (角川EPUB選書)

  • 作者: 泉田 良輔
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版
  • 発売日: 2014/12/10
  • メディア: 単行本


【Google vs トヨタ 「自動運転車」は始まりにすぎない/泉田良輔/14年12月初版】
日本の最後の砦、自動車産業。
世界シェアの3割を占め、自動車関連産業の国内雇用は545万人ほど。
日本の全就労者数6257万人の8.7%を占めます。

ここで日本の優位性を無に帰すイノベーションをやられて、
ゲームのルールを変えられると、各方面への影響が大きい。

最近よく見かける「自動運転車」とはどんなものなか、読んでみました。



「自動運転車」の時代が来ると、世の中はどう変わるのか?

・運転免許証はいらない
・自動車保険はいらない
・ガソリンスタンドもいらない
・タクシーから運転手はいらなくなる
・車内はホームシアターも同然になる
・車の中で生活する者も出てくる
・会社につけば流浪モードにして、会社が終われば筋斗雲のように迎えに来る
・都市設計を変える必要が出てくる
・事故の過失は自律運転システム運営者
・警察の事故処理係は減員



米国運輸省の自動運転の定義は以下

レベル1:1つの初歩的な運転作業の自動化。自動緊急停止など。

レベル2:2つ以上の初歩的な作業の自動化。運転者は運転を監視し、何かあれば運転を引き継ぐ。
高速道路での自動運転を想定。(2014年)

レベル3:周囲のすべてを監視しての自動化。運転者は監視する必要はないが、
何かあれば移行時間のあとに運転を引き継ぐことができる。(2019年目標)

レベル4:自動運転。運転をする人はいない。ステアリングもペダルもない。(2025年以降)
14c1450_077[1].jpg



イーロンマスクンのテスラモータースと、グーグルの違いは何か?

テスラの自動運転はオートパイロットで、グーグルはセルフドライヴィング(自律運転)。
上記定義のレベル3がイーロンマスクで、レベル4がグーグル。

レベル3までは既存の自動車メーカーがメインプレーヤーである可能性が高い。
レベル4になるとネットワークを通じて自動車を監視・制御し、自動運転システムの安全性を担保する競争領域。



アメリカはゲームのルールを変えようとしています。いわゆるイノベーションです。
プリウスみたいなトリッキーな車は作れないし競争力がない。
それなら次世代の車を自国の産業に優位なものにするという。

日本では「イノベーション」の本当の意味が理解されてません。
イノベーションという言葉を簡単に使いたがりますが、イノベーションとは「新旧を入れ替えるためのツール」。
既存のシステムを潰しにかかります。イノベーションは常に残忍です。
アップルが伸び始めて、ノキアは凋落し最終的に撤退。わずか7年前の覇者が消えたのです。



以下にその他の読書メモを。

(広告)




<グーグルの問題点>
自分たちの既存事業の収益率が高いために、
結果として「投資することができる、もしくは新しく展開できる事業内容が限られる」ということ。

グーグルは、米国という最もROEを重視する国で上場している。
既存の事業よりも収益率の低い事業に投資をすれば、全体の営業利益率は下がり、ROEは低下する。
そうすると株主から突き上げられるので、むやみに投資や買収ができない。

そのためグーグルは、多くの投資家がすぐさま計算できないような、
「飛んだ」事業を買収したり、立ち上げたりする。
企業価値を守る上で合理的な判断だ。


⇒グーグルの2013年度売上600億ドル。営業利益率は23%。
売上の内訳は、500億ドルがグーグルアドセンス、50億ドルがモトローラ、その他が50億ドルです。
多くのブログに貼られてる広告が(僕も含めて)、グーグルの稼ぎ頭とは不思議な感じです。

検索して役に立たないブログが上位に来ると、誰も検索をしなくなります。
それでグーグルはアップデートでノイズのようなペラサイトの検索順位を落とし、検索の品質を上げます。
そうしないとグーグルの商売のタネである、広告の表示回数が減るからです。

トヨタがグーグルの収益源であるネット広告に参入したら、面白いことになるかも。



<投資家とは>
投資家は、常に未来を考えながら投資をしている。
投資家にとってのポートフォリオとは、投資家自身の渾身のアイデアや考えを組み合わせたものである。
投資家が思った通りに現実が動くかどうかは別として、
ポートフォリオとは、投資家がさまざまなシナリオに沿って考え抜いた未来像である。

本書ではウォーレン・バフェットのポートフォリオを詳細に検証し、以下の結論とした。
「バフェットは、アメリカの自動車産業を復活させるための鍵を握っている」



私は映画スターになるの♪
だからあなたは私の運転手になって
じゃあ今から運転手になるよ
残念ながらまだ私は車をもってないの
でも運転手はみつかった♪


ビートルズで1枚選べと言われたら、やっぱりラバーソウルかな。A面1曲目でドライブ・マイ・カー♪
ぼくはやっぱり車は自分で運転したい。自動運転なんて楽しくないと思う。


関連図書:
【アップル、グーグルが自動車産業を乗っ取る日/桃田健史/14年3月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2014-03-22

【超入門 失敗の本質/鈴木博毅/12年4月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2012-09-08

【ゼロ・トゥ・ワン/ピーター・ティール/14年9月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2015-01-06-2

【これから5年の競争地図/中村吉明/13年11月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2013-12-21

(広告)



nice!(32)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 32

コメント 14

heroherosr

なんだかんだで、おっさんが子供のころに夢見た未来に近づいていますよね。
でも、自分で動かせないとつまらないだろうなあ。
by heroherosr (2015-03-21 15:52) 

青山実花

自動運転ってなんだか怖い気がします。
機械も故障する事があるでしょうし^^;
私も車は自分で運転したいです。


by 青山実花 (2015-03-21 22:30) 

song4u

自動運転のハードルは極めて高いです。
10年後の2025年なんて、どうひっくり返っても到底不可能だと思います。
自動ブレーキとは、間口も奥行きも桁違いです。

ところで、今日の記事の中で最も印象的だったのは、Googleの営業利益率が
たったの23%しかないという記述でした。
軽く40%以上は絶対に堅いと思ってましたから、笑ってしまいました。
反面、Googleやるなあ、さすがだなあ・・・というのも実感です。
思いっきり多方面の可能性に投資(現状は無駄遣い)してるってことですからね。
米国企業によくある懐の深さ(=太っ腹)は恐るべしって感じではないでしょうか。
この会社、ぼくはヘドが出るほど大っ嫌いですけど。(笑)
by song4u (2015-03-21 23:13) 

don

heroherosrさんこんにちは~
おっしゃるとおり。テレビ電話なんか今や当たり前ですしね。
車が、ナイトライダーみたいになるというのもねぇ。
宇宙開発だけは難しそうですが[__犬]
by don (2015-03-22 10:46) 

don

青山実花さんこんにちは~
FUN TO DRIVEですよね!
渋滞時は自動運転にしたいですが[__犬]
by don (2015-03-22 10:49) 

don

song4uさんこんにちは~
ぼくもそんな簡単にはいかないと思ってます。
自動運転車と人間運転車をミックスしてる段階はどうなるのかとか。

自動運転やるなら、全員一致で一斉にやる必要があると思うのですが。
場所を決めて徐々にその範囲を広げるのでしょうか。
もちろん技術的にも色々とハードルがあるのでしょう。

グーグルさん、ブログで小遣いというシステムは大好きです^^
分配率がブログが66%なので、営業利益率は33%ぐらいのはずです。
「飛んだ」事業で、色々とコストを使ってるのでしょう。[__犬]

by don (2015-03-22 10:57) 

seawind335

個人的には自動車を運転する喜びを大切にしたいですね。
そいえば、最近心躍らせるような車が少なくなってきたような・・・
by seawind335 (2015-03-22 12:37) 

don

seawind335さんこんにちは~
マツダの車が最近存在感ありますよね。
広島出張時に駅に展示されてて、
むしょうに欲しくなりました[__犬]
by don (2015-03-22 17:14) 

獏

こんにちは☆
自動運転・・・♬
小学生時代に見た 未来を描いた本に
宇宙ステーションや惑星間旅行などと一緒に乗っていて
胸をときめかせた記憶があります☆☆☆
どのようなカタチでも実現してくれると
高齢化社会には便利ですよね(^w^)♬
町に一軒のガソリンスタンドが無くなってしまった獏の故郷・・
母親に電気自動車を買ってやろうかと
真剣に悩んでおります。。。


by 獏 (2015-03-22 17:36) 

don

獏さんこんにちは~
電気自動車のご購入ですか。
たしかに老親ならそんなに遠出しないでしょうし、
コンパクトな電気自動車、いいかもしれないですね。

ぼくもほとんど車に乗らないので、
(乗って週1回の図書館、片道10分、最近は歩いて行く)
電気自動車でいいかもしれません。[__犬]
by don (2015-03-23 12:41) 

扶侶夢

ラバーソウルでリボルバーでサージェント・ペッパーに続いて行くんですよね。ビートルズ中期の最盛期…時代も華やかな様相でした。
by 扶侶夢 (2015-03-23 22:13) 

don

扶侶夢さんこんにちは~
リアルタイムで聴いてはいないのですが、
あとで通しで聴くと、ラバーソウルがいいですよね。
リボルバー以降、ジョンが劣化するような気がします。[__犬]
by don (2015-03-24 12:33) 

desidesi

“ラバーソウル” はツウ好みですね。
私は・・・ “ホワイトアルバム” は反則ですか?(笑)
(๑◔‿◔๑)〜♪ “1枚” じゃないか・・・?
by desidesi (2015-03-24 21:55) 

don

desidesiさんこんにちは~
ここまでのジョンがいいんですよねぇ
このあとジョンが劣化するんで。。

ホワイトのオノヨーコの曲は・・・
ま、耳に残るし、ちょいちょい口ずさみますが^^;
by don (2015-03-26 17:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました