So-net無料ブログ作成

Jプレスの紺ブレを、また着はじめた^^ [雑記]





JPRESSの紺ブレ、最近また着てます。
MA-1も復活したし、B3の皮ジャンとかショットのライダースとか、紺ブレも復活しそう^^

80年代から90年代にかけて、JPRESSは輝いてました。
ぼくの記憶では、「ハートカクテル」でも紹介されてたはず。

見開き2ページ、カラーでJプレの紺ブレについて書かれてたような。
3つボタン段返り、裏地の赤いライン、金ボタン、ボックスシルエット・・・

なつかしさもあって、アマゾンでハートカクテル買いました。
どっかのページにJプレスの紹介があるはず。1~4巻まで買った。ない・・・
1冊ずつ当たりくじを引くように買ったのですが。出なかった。

DSC_0708.JPG

う~ん、人の記憶はいい加減で、都合よく書き換えられるといいますが。
記憶では1巻に書かれてたような・・増刷時に消去されたのかな。今回買ったのは15刷だったし・・
それともポパイとかの記事だったのか。。

▼広告▼




Jプレスについて以下


・創業は1902年。

・「華麗なるギャッツビー」の著書であり、洒落者でも知られる作家のF.スコット.フィッツジェラルド。
娘が名門校に入学した折りにこう書き送りました。「J.PRESSを着た男どもには気をつけろよ」

ブッシュ大統領の就任式で新聞記者が聞きました。
記者:「そのスーツはブルックスブラザーズですか」
大統領:「これはJ・プレスです」

1986年にオンワード樫山が買収。現在はオンワードホールディングスの傘下。
JPRESSのアービン会長の息子たちは、法律家で家業を引き継がない。
1974年からライセンス契約を結んだ樫山に信頼を寄せ、会長が高齢になり、先方から譲りたいと言ってきたそうだ。

「参考サイト1」

「参考サイト2」




3つボタンのブレザーは、胴回りがゆったりした作りで、
冬場に、オーバーサイズ気味のセーターの上に羽織るのが好きです。
たしか90年前後に買ったので、もう25年も着てます。たまにしか着ないけど。
それなりに思い出がつまったジャケットです。

DSC_0701.JPG

ユニクロのすっきりしたジャケットもいいですが、Jプレスもカッコイイと思いませんか?
ちょっと何かで儲かったら、息子らにJプレの紺ブレ買ってやりたいなぁ。
パンツはユニクロのスキニーチノでいいし、シャツはユニクロのオックスフォードでいい。
でもブレザーはJプレス買ってやりたい。なんせ25年着れる。少なくともぼくは着た。








さて2016年も今日で終わりです。
今年は多くの音楽家が亡くなりました。
グレン・フライ、プリンス、デビッド・ボウイ、ジョージ・マイケル・・
そして最後にデビー・レイノルズ。スターウォーズ・レイア姫の実母です。
レイア姫が27日、お母さんが28日に亡くなりました。心労でしょうか・・
レイア姫はエピソード7で、ハリソンフォードと抱き合うシーンが、とても印象的でした。
お母さんの方は、「タミー」が有名です。多くの方が知ってる歌だと思います。
1957年ポールアンカのダイアナは、タミーがずっと1位だったので5週連続2位でした。




(関連記事)

【ハートカクテル イレブン/わたせせいぞう/2006年1月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2013-09-28

【冬の夢/スコットフィッツジェラルド・村上春樹訳/09年11月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2010-08-07

グローバーオールのダッフル、モンティ・ユニオンジャックを海外通販で買ったよ♪
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2016-11-05


1年間見にきてくれて、ありがとうございました<_ _>
よいお年をお迎えください。

さいごになりますが、ハートカクテルの沁みる話を。クリックで拡大↓


DSC_0716.JPG


DSC_0713.JPG


DSC_0714.JPG


DSC_0715.JPG


2017年あなたに、20年後も心を暖めるシーンがありますように。

またねっ♪

▼広告▼



nice!(22)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ: