So-net無料ブログ作成

【エクスペリアX F5122 レビュー】格安SIM乗り換え、おすすめ機種! [雑記]

みなさんはスマホ、何をつかってますか?
日本人のiphone割合は68.7%だそうです。驚愕^^;

会社の同僚も個人携帯はiphone7で、月額7800円だそうです。
う~ん高い。。。

ぼくはスマホ代を小遣いから出すことになってます。
「お父さんの小遣い」交渉で、そいうことになった(笑)。
1か月の小遣いを1万円減らしたら、家計から出してくれるそうです。
なんやそれ。損するやん^^

自分の中でスマホに費やせるお金は月額2千円です。
050フォンが150円/月、OCNの月3GBLTEが900円/月。
1050円/月(税抜き)が運用費。

2年半でスマホは壊れるので、30か月、3万円ぐらいのスマホがいい。
これだと本体代が1千円/月。本体代+運用費=2千円という個人的に課したノルマを達成する。

iphoneじゃなかったら、やっぱエクスペリア。
そこはちょっと譲れない。やっぱ好きなんですよ。ソニーが。

名機エクスペリア。Z3以降(2014年)は以下のような変遷です。
Z4(2015年)⇒Z5(2015年)⇒X(2016年)⇒XZ(2017年モデル)。

Z5以降は5~6万円ぐらい。アマゾンで。
調べると3万円のエクスペリアがある。Xです。
Xシリーズは、通常版とコンパクト版がある。そして海外標準品(日本未発売)もある。
ぞくにいう無印Xです。これが3万円。海外並行輸入品。海外版のエクスペリアX。


左から無印X(5インチ)、Z3C(4.6インチ)、RAY。
エクスペリアX、Z3C、RAY.jpg


▼広告▼





日本版のXと比較すると、ワンセグ、お財布携帯、防水機能がカットされてる。
CPUは日本版Xには負けるけど、Z5より高性能とか。これでええやん。

問題はドコモとかの白ロムがない。
白ロムなら本体不良は無償で対応してくれるし、
バッテリ交換も白ロムなら8千円ぐらいでやってくれるそう。
保険として並行輸入品より3~5千円高い、白ロムをこれまで購入してきました。

とはいえ格安SIM歴5年のぼくの経験では、一度もドコモショップを頼ったことがない。
悩みました。バッテリ交換とリコール時の無償対応。
ほんとに白ロムは保険として必要か?保険が必要になる確率は?


バッテリは2年半は持つ。
そのとき8千円のバッテリ交換で済めばいいけど、たいていは不具合が出て新端末にする。
ということはバッテリ交換は不要だ。

あとは不良品の無償交換。これは腹くくる。
不良品を1%ぐらいの確率でつかんだ場合、あきらめる。
そうすればダメダメなドコモ系アプリがない、すっきりしたアプリ群になる。



並行輸入品のF5122、無印Xを買いました。
現時点でこれ以上高コスパな端末を見つけるのは難しいそうです。


(SIMフリー) ソニー Sony Xperia X F5122 Dual Sim 4G/LTE 64GB ブラック [並行輸入品]

(SIMフリー) ソニー Sony Xperia X F5122 Dual Sim 4G/LTE 64GB ブラック [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: Sony
  • メディア: エレクトロニクス





手帳は本革が良かったので、これにした。なんかちょっと合皮っぽいけど(笑)。
国内版Xとちがって、ケースに選択肢が少ない。寸法が縦横高さともに1mm弱ほど小さい。
豊富な国内版Xのケース類が流用できると書かれてるサイトもあったけど、
3か所も1mm小さいなら流用はやめとけと書いてるサイトもある。そこは個人の好みやね。
国内版ケースは使えるかもしれないけど、ぼくはF5122専用ケースにした。ジャストフィット。
アマゾンでカメラにかぶるというコメもありますが、何の問題もなく使えてます。


mitas Xperia X F5122 ケース 手帳型 本革 牛革 本革 ブラウン (269) RL-0338-BR/F5122

mitas Xperia X F5122 ケース 手帳型 本革 牛革 本革 ブラウン (269) RL-0338-BR/F5122

  • 出版社/メーカー: mitas(mitas)
  • メディア: エレクトロニクス





SDはサンディスク一択。知り合いのITマンがイチオシでした。理由はわからんけど^^


microSDXC 64GB SanDisk Ultra UHS-1 CLASS10 SDアダプタ付き [並行輸入品]

microSDXC 64GB SanDisk Ultra UHS-1 CLASS10 SDアダプタ付き [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: サンディスク
  • メディア: エレクトロニクス




問題はガラスフィルムが貼れない。
表面が、表面張力のように丸みを帯びていて、端が浮くんですよ。
平らな部分だけのフィルムもあるようですが、今回はフィルム無しにした。わりきる。



▼広告▼





F5122の初期設定手順


日本語の説明書はついてないです。中国語と英語のみ。

①これまで使ってた、Z3Cの格安SIM(ナノSIM)入れる。


②SDは、サンディスクのマイクロ64GB入れる。


③充電。開封時は50%だったので、100%まで満タンにした。


④スイッチ入れる。台湾向けのものなので、中国語設定だったら日本語設定にする。
ここのサイトがわかりやすい⇒http://www.smayasu.info/f5122-xperia-x-review-03/
基本的にはWIFI設定と、APN設定です。

APN設定は、Z3Cのときにやってるので不要かと思ったのですが、
やっぱ新規端末はやらないと、LTEをつかみにいかない。
技術的なことは、ぼくにはよくわかりませんが。

ただ入力欄は、なぜか記入ずみ。
単純に設定画面にいって、保存するだけでOKでした。


⑤050フォン設定、LINEの引継ぎ。
あとはですね、各種アプリです。ユニクロとかカラオケとか、歩数計とか。
ダウンロードしてログインするだけ。
ラインはですね、旧端末でなんの処置もしてなかったのでトークはすべて消えました^^
もちろんアカウントは引き継がれて、従来通り使えます。


⑥地球マークのブラウザがなくなりました。
セキュリティの問題だそうです。なのでクローム一択。
ブラウザへのブックマーク登録は不要。


長くなるので今回はここまで。音楽アプリについては次記事で。

あ、ギ〇〇マークについてのコメは削除します(爆)。
いつも自由なコメ欄ですが、今回は削除宣言^^

(ギ〇〇マークについての秀逸な参考記事)
http://tojikomorin.sakura.ne.jp/blog/2016/08/09/%E6%8A%80%E9%81%A9/




もしあなたが同じ状況になったら♪
たぶんぼくと同じことをするだろう♪
法を破っちまえ 法を破っちまえ♪


ベビメタとロブの、Breaking The Law♪
ゆいちゃん、大丈夫かな。YMY。




この記事みて格安SIM始めようと思った方。
①アマゾンでSIM買う。
②OCNで登録する。
③SIMを上記の初期設定で挿入する。やり方はユーチューブで見る。
https://www.youtube.com/watch?v=Jrf_h6IvVeM

SIMを自分で挿入するのは心理的ハードル高いと思いますが、
ユーチューブでやり方見たうえでやると、気分がラクです。
ただし失敗してもドコモショップに頼れないこと留意。すべて自己解決要。

17年3月で約11%の人が格安SIM利用者だそうです。MMDの5万人調査。
5年前は記事すら極小でしたが、増えましたね。

以下のプランは1日110MB=1か月3.3GB。
スマホ利用者の8割は1か月2GB以下しか使用しません。フツーな人はこれで十分。

OCN モバイル ONE データ通信専用SIMカード 月額972円(税込)~(ナノSIM)

OCN モバイル ONE データ通信専用SIMカード 月額972円(税込)~(ナノSIM)

  • 出版社/メーカー: NTTコミュニケーションズ
  • メディア: エレクトロニクス




(関連記事)
エクスペリアZ3Cがタッチ切れした⇒初期化したけどダメだった。寿命か。
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-12-05

エクスペリアの「ミュージック」音源は、アマゾンミュージックが取り込んじゃう
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-12-09

【sony mdr-ex31bn レビュー】~4つの手持ちイヤホンと音質比較してみた
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-01-03

amazon music unlimited レビューと感想
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-12-23

▼広告▼



nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:携帯コンテンツ