So-net無料ブログ作成

【三宮、元町グルメ】神戸、究極の老舗おすすめ38店~「いっとかなあかん神戸」より [本/ハウツー]

【いっとかなあかん神戸/江弘毅/17年8月初版】


だいたいこういう地元本はいつもボツにしてます。
ローカルすぎて普遍性がないから。

今回は自分用にアップ。
「どこ行こか」って悩むことが多いので。
食べログとか、ホットペッパーとか、店が多すぎるし評価もあんまり信用できんし。

ず~っと神戸にいる人が、自分が通ってる好きな店を紹介する本です。
きわめて個人的で、なんでその店に行くようになったかの経緯も書いてある。

著者は松蔭女子大の教授。「Meets(エルマガジン)」の編集長を12年やった人。
現在も「あまから手帖」とか「dancyu」とか毎日新聞とかに、グルメ連載を持ってる。

なつかしいなあエルマガジン。
関西はhanakoよりエルマガやった。部室で回し読み。
ネットのない時代、彼女といく店はみんなエルマガで選んでた。

著者は京阪神の店、知り倒してるんでしょうね。
そんな人が選んだ、「三宮・元町」究極の38店です。
7割以上は自腹で行ける安い店。使える本や(笑)。

本書読んで、残念やなあと思い出したのが、ダニーボーイとキングスアームスの閉店です。
ダニーボーイは冬場に「アイリッシュコーヒー」飲みに行くの好きでした。

キングスアームス。思い出の店です。
クリスマスディナーを、学生時代に予約して食べに行きました。

ぼくの好きな店も2軒紹介されてました。
しもかわワイン倶楽部ワイバーンと、ハーフタイムです。

ワイバーンは、酒屋併設のワインバー。店は酒屋併設なのでラフな造り。
酒屋のワイン売値+1000円で飲めます。ワイン好きにはたまらん、コスパ最高な店。
ここはとても歴史が古くて1902年創業。

ハーフタイムはバー。
さいきん行ってないですが、バーというよりパブって感じでした。
村上春樹の映画で、「ジェイズ・バー」のロケに使われた店。このトレイラ―に出てます。





そういえば「風の歌を聴け」には、今はなきキングスアームスも出てます。
2分ごろのシーン。ちなみに海は明石大橋ができる前の舞子浜。




三宮マップ。クリックで拡大。
ランチでもディナーでも、マップの店はたぶんハズレなし。
神戸三宮グルメ.JPG



元町マップ。元町のほうが店多い。ぼくも飲むなら元町ばっかり。
ぼくの大好きな店は出てない。ほんとにええ店は教えへん。客増えたら困るやん。狭いし。
そういう意味では著者はえらい。手のうち明かしてる。
神戸元町グルメ.JPG



▼広告▼






地図だけじゃ何屋さんかわからないので、メモしておこう。
これで店に困らなくなる^^ 神戸で美味い店、酒を飲みたい人はご参考に。
いちおう食べログとかのURL貼っときます。



<三宮>
・まめだ(居酒屋、おでん)
さん地下、1927年創業。神戸のおでん屋で一番古い。
おでん150円~正午から2時間おでん定食あり。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28016174/


・バー・ロー・ハイド(バー)
1960年創業。カクテル800円~
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28001230/


・泰南 タイナン(中国料理)
ぎょうざ220円、とりから580円。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28001246/


・美作(お好み焼き)
1972年開店 うすキャベツ焼き。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000977/


・八栄亭(焼き鳥)
串焼きはすべて4本入り440円。有名な老舗。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28001561/


・源平(鮨)
上にぎりとビール、酒一合で5千円弱。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28008825/


・酒肆 大関(炉端焼き)
1969年創業、大関の宣伝店なので酒は安い。
焼き物はなんでも500円で、炉端のライブ感はすばらしい。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28018406/


・ロゼ・パピヨン(バー)
チャームは500円、広くてくつろげるバー。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28002175/


・CORAZON(バー)
カウンター5席、テーブル席、モヒート1000円、音楽にこだわり。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28006326/


・小燕京(中国料理)
高級店ではない家庭的。神戸の華僑行きつけの店。上海中華。10月末から2週間だけ上海蟹。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000220/


・ハーフタイム(バー)
ビール600円~
https://retty.me/area/PRE28/ARE98/SUB9801/100001125824/


ハーフタイム神戸.JPG



<北野>
・ル・パッサージュ(フランス料理)
ランチ7000円より。春名シェフ。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000551/


・フェドラ(フランス料理)
昼3800円~、夜6800円~
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000553/


・神戸にしむら珈琲店(喫茶)
アイスコーヒー550円。宮水使用。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000176/



<元町>
・Sion(洋食)
旧オリエンタルホテルのシェフたちがつくる。150年続くビーフシチュー。
カレー(970円)とシチュー(1290円)のみの店。カウンター10席、テーブル12席。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28037333/


・鉄板バルclap
お好み焼き豚玉500円、メニューはほとんど1000円以下。ワインはボトル4000円内外。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28022252/


・蛸の壺(玉子焼き・蛸料理)
明石焼き600円。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000814/


・キッチンネモ(ビストロ)
グラスワイン500~700円。ハンバーグ880円、トンカツ980円。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28039867/


・トクサン(おでん)
立ち飲みおでん、安くてうまくて流行ってる。
コンニャク100円、厚揚げ200円、和牛スジ300円。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28037784/


・洋食屋・双平(洋食)
ミンチカツ定食850円。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28002232/


・檜垣(あなご寿司)
朝10時開店で売り切れると3時ごろ店を閉める。穴子鮨盛り合わせ1600円。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28005917/


・パブケネス(パブ)
樽生のペールエール800円が旨い。音楽はノーザンソウル。元町オシャレ系の最右翼店。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28007219/


・ムーンライト(バー)
ウイスキのソーダ割り600円。音楽は70年代黒人レコード。
キャッシュオンで一杯ずつ払う。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001481/


・グリルミヤコ(洋食)
店内は客船のムード。オードブル1200円、和牛へレカツ3600円。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000389/


・BAR OWL(バー)
ハイボール700円、チャージ300円。スナックのボトルキープなしショットバー版。
https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47002697/



▼広告▼






<元町山手>
・一平(お好み焼き)
神戸最強のお好み焼き屋。豚玉は600円。つまみ系多いので客単価は張る。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28009860/dtlmap/


・デリー(インド料理)
神戸最古参のインド料理。
本国からスカウトされてきたインド料理人さえ、デリーのサモサ(400円)は絶品という。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000454/


・しもかわワイン倶楽部ワイバーン(ワインバー)
原価プラス1000円で。毎日グラスワインも10種類。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001963/


・KIM/バー・ゴスペル(韓国料理/バー)
韓国料理と、ショットバーの併設。関西随一のサウンドシステム。超ド級のJBLスピーカ。
http://www.kiss-fm.co.jp/kobe_music_atlas/shop/20151128/


・堂源(蕎麦)
せいろ850円。蕎麦前メニューも豊富。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28042600/


・日精(そば・うどん)
ふつうに美味い駅前そば。メインのざるそばは大で550円。月見そばで450円。
2階が住居の持ち家だから安い。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000657/


・満月(焼肉・ホルモン)
関西の焼肉ホルモン店を代表する。「塩テツの満月」として有名。いつも満員。
塩テツの登場で、生、塩、タレの順番が定着。
これが震災後神戸発の、関西においての焼肉ホルモンのイノベーションだった。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000918/



<神戸の中華>
・神仙閣(北京料理)
日本の北京料理を代表する。創業1934年。
神戸に800軒ある中国料理で最古の部類。旧居留地の第一楼とあわせ「二大北京料理店」。
宴会料理。総キャパシティは800人。コースは1万円ぐらいから。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000737/


・神戸元町別館牡丹園(広東料理)
1954年オープン。文豪の陳舜臣が通いつめベタほめした日本を代表する広東料理店。
明石海峡の魚介、神戸牛。口の肥えた華僑いわく広東料理は神戸が一番。一万円ぐらいから。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000845/


・良友酒家(広東料理)
広東の家庭料理。中国本土や香港からの常連多し。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000940/


・四興楼(広東料理)
焼売、餃子、ビール。焼売は8個600円。豚まんは551の神戸バージョン。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000637/


・老祥記(豚饅頭)
1個90円。行列は1時間待ちもザラ。毎日1万3千個売り切れ御免。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000947/


・杏杏(広東料理)
広東流朝がゆに点心はわざわざ行く価値あり。
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000625/





寂しいときは 繁華街にいけばいい♪
街はピカピカで イヤなことを忘れさせてくれる♪
街には欲しいものが ぜんぶ揃ってる♪
ひょっとしたら あなたを助けてくれる人も♪
街があなたを待っている♪


ホリー・コール・トリオで、ダウンタウン♪ p、b、vo。ドラムレストリオ。





Girl Talk

Girl Talk

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Alert Canada
  • 発売日: 1998/06/09
  • メディア: CD




(関連記事)
【酒場図鑑/小寺賢一/16年11月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-02-18

神戸ルミナリエに思う事
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2014-12-13

【ハーバード流宴会術/児玉教仁/12年12月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2013-02-16

モヒートが終われば、夏も終わる
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2015-09-12


さっき1月1日からファイアーTVでYouTubeが見れなくなる、って表示された。
ユーチューブ観るのがメインだったのに。グーグルは以下を発表。
「アマゾンは、『クロームキャスト』や『ホーム』などの当社製品を扱わず、
アマゾンの『プライム・ビデオ』を当社の『キャスト』利用者が視聴できるようにしておらず、
前月には(グーグル関連会社である)ネストの最新製品の一部の取り扱いを中止した」
これはアマゾンが悪いやろ。あやまりなはれ。

▼広告▼



nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ: