So-net無料ブログ作成

村上春樹の人生の3冊 [本/文学芸術]






・ロンググッドバイ(長いお別れ)
・グレートギャツビー(華麗なるギャツビー)
・カラマーゾフの兄弟
だそうです。

人生の3冊とか言われたら身構えますよね。
村上春樹は潔く上記3冊をあげてました。

ロンググッドバイの「ギムレットにははやすぎる」という、
有名なせりふの意味をご存知ですか?
僕なんかは知らずにショットバーで使ってました。
まあ簡単に言うと、2人の共通の思い出(上記せりふ)があって、
それを言うことで、あのときの男は俺だと明かすわけです。
(本当は理由があって明かしたくないんだけれど)

ちなみにあなたの人生の3冊はなんでしょうか?

(広告)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました