So-net無料ブログ作成

「未納が増えると年金が破綻する」ってだれが言った? [本/Biz経済]


「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? ~世界一わかりやすい経済の本~ (扶桑社新書)

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? ~世界一わかりやすい経済の本~ (扶桑社新書)

  • 作者: 細野 真宏
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2009/02/27
  • メディア: 新書


<未納が増えると年金が破綻するってだれが言った?/細野真宏>
この本によると、年金は破綻しないとのこと。

以下に、要旨をかいておきます。

・未納率40%は第1号(自営業)の事。全体では未納者は5%未満 (308万人/7012万人)
・年金は仕送方式であるが、未納分は積立から十分補填できる。
・未納者自身が大損。年金は税金の補填があるので、払った分より多くもらえる。
税金の払い損になる。義務ではなく権利なのです。
・ただし少子高齢化により税負担分が消費税で1%UP必要。
・完全税方式(日経と経団連のおす)は、ほとんどの世帯で負担増。
 移行する場合、厚生年金の会社負担分がなくなるので。
・年金より医療介護の負担が大きい。2025年には、少子高齢化により、消費税3%UP必要
・高齢者の医療費3割負担を1割に軽減するのは、消費税0.3%UPですむ。
・食料品の税率を5%に据え置き、その他を10%にすると、
家計調査による食料費は2割なので、9%になる。

さすがに受験生の神様、カリスマ講師の細野真宏、物事の本質をとらえて、
わかりやすくキャッチーな説明です。(パンダとコアラのマンガで説明)

この本は、新書で200Pたらずなんですが、4章の70Pだけが年金問題で、そこだけ読むといいです。
そこは学校で、プリントにして配って授業で教えてもいいと思う。
特に化粧された世界史なんか教えてる時間があれば。。

3章はサブプライム問題を、マンガで説明してます。
知らない人はこの説明はわかりやすいので、おすすめです。

図書館で15人まちでようやく読めました。
年金、医療介護に関する不安がわずか20分くらいの読書で一掃された。

POCOのさわやかな歌をどうぞ♪





(広告)



nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 6

kaz papa

POCO好きでしたか~?!!![嬉しい顔]
奇遇ですね。私も昔から大好きです。オンリーワンタイムの日本公演(1990年)中野サンプラ行ってます![嬉しい顔]

http://blog.livedoor.jp/brothernowar/archives/50306010.html
by kaz papa (2009-10-12 13:48) 

don

kazpapaさんコメありがとうございます。
ディープですね。このジャンル、小倉エージさんより
詳しいんじゃないですか[晴れ](僕は足元にも。。)

kazpapaさんのPLAYLOG見るたびに、JTの
白シャツのジャケットのアルバムの「モナ」を思い出します。
僕の中では、JT=モナですwww
JDとのデュエットも大好きでしたが[嬉しい顔]
by don (2009-10-12 16:08) 

ゆうてん

年金については、転職するまで皆無でした。
今でも、よく把握できていません。
特に、どのように運用されているのか?
預けっていう、意識があったけど実際は違いますよね。
自分たちの受け取る時の、年金のほとんどの原資は次の世代の人たちのお金だから・・・

それと、消費税についてこれって一律5%でいいのかな?
食料品など、生活必需品については減税もありかなと、個人的には思います。
バラマキより、よっぽど効率的だと思うんだけどなあ。
by ゆうてん (2009-10-12 19:03) 

don

ゆうてんさんコメありがとうございます。
この本70pほど読めばかなりクリアに
なりますよ[晴れ]
by don (2009-10-12 21:55) 

温玉

年金は結構お得なシステムなのですけどね。年金保険料滞納して生活保護を受けた方が得だなんてガセ情報は一体どこから出てきたのでしょうか?
ローンも組めないし、車も買えないのに…
by 温玉 (2009-10-12 22:00) 

don

温玉さんコメありがとうございました。
鋭い!
著者もそこが課題なので、免除申請した人には
差額を上乗せする微調整が必要と語ってます。
それにしても鋭い!
by don (2009-10-12 22:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました