So-net無料ブログ作成

冬の夢/スコットフィッツジェラルド・村上春樹訳 [本/文学芸術]






村上春樹翻訳ライブラリー - 冬の夢

村上春樹翻訳ライブラリー - 冬の夢

  • 作者: フィッツジェラルド
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2011/11/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


【冬の夢/スコットフィッツジェラルド・村上春樹訳/09年11月初版】

1920年から1925年にかけて、スコットフィッツジェラルドが書いて発表した短編小説。

1929年に大恐慌がおこりますから、バブル前の日本のような様相で、
「永遠の繁栄」と言われ、世界の富の半分がアメリカに集中していました。

フィッツジェラルド、24歳から29歳にかけての作品で、人気作家絶頂の時代です。

作者の人生を以下に(簡単ですが)
・まず裕福な家庭でうまれる
・プリンストン大学
・陸軍(内地勤務で除隊)
・広告代理店入社
・アラバマ・ジョージアの2州に並ぶ者無き美女ゼルダと婚約
・婚約破棄(金持ちじゃないと嫌という理由)
・退社し、実家で小説家を目指す
・流行作家になる
・ゼルダと結婚
・ゼルダは奔放に遊びまわる。パーティ漬けの毎日
・娘が生まれる
・ゼルダが統合失調症発祥
・作者もアルコール依存
・44歳でアパートで心臓麻痺で死亡
・ゼルダは入所していた療養施設の火災で死亡

この人の作品は、金ぴかの青春小説だけど影があり、
なんというか、胸がきゅんとなります。
彼の人生を投影しているような気がします。
滅びの美学を感じる。


本作は「若き日の名作集」で、村上春樹は「晩年の名作集」も今後出す予定だそうです。
晩年といっても30後半から44歳までですが。

「意識というものを創り出した神様の罪は重い」
人間は動物と違い、本能だけでなく、自我(意識)がありますからね~。
この人が言うと、つらかったんだろうなと、こちらまで沈思です。

ちなみにジャズエイジの象徴のフィッツジェラルドは、
今度映画になりますが、ゼルダの役はキーラナイトレイです。
ブライアン・アダムスのHave You Ever Really Loved a Woman をバックに、キーラの映像をどうぞ。




(広告)



nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 10

mignon

冬という重い季節と夢という儚げな組み合わせのタイトル自体がきゅんとなります。
by mignon (2010-08-07 19:44) 

don

mignonさんこんにちは!
今年の夏はことのほか暑いので、はやく冬がこないか、
ゆびおりかぞえて待っています[犬]
by don (2010-08-08 13:08) 

人間国宝

どんなに幸せそうな人でも、苦労を強いられる時期は絶対あるんですよね。
一人一人に複雑なシナリオが組み込まれているから不思議です。
by 人間国宝 (2010-08-08 17:05) 

松本ポン太

キーラ・ナイトレイって「パイレーツ・オブ・カリビアン」できれいな女優さんだなぁと見とれていましたが、なかなかセクシーですね[揺れるハート] まだ25歳、若くていいですね。
by 松本ポン太 (2010-08-08 20:44) 

don

国宝さんまいどです!
水戸黄門のような、ハッピーエンドが
いいですよね~。
ダンサーインザダークのような人生は
つらすぎます。[犬]
by don (2010-08-08 21:41) 

don

ポン太さんこんばんは!
きれいな女性は見てるだけで、
癒されます。[嬉しい顔]
どこか桃源郷のようなところで、美女に
囲まれた生活をしてみたいな~。
奥州での義経か、引退した中国共産党幹部みたいに[犬]
by don (2010-08-08 21:45) 

松本ポン太

心の中はハーレムの夢想・・・しないわけでもないですが...[嬉しい顔]
「桃源郷」というと映画にもなったジェイムス・ヒルトン作「失われた地平線」を思い出します。
by 松本ポン太 (2010-08-09 01:32) 

don

ポン太さんこんばんは!
ぼくはその映画は見てないのですが、
ユートピアというと、ゴダイゴのガンダーラや、
シャングリラというとドンヘンリーのうたを思い出します[犬]
by don (2010-08-10 23:13) 

TAMA

お久しぶりです[!]

私はイケメンに囲まれて生活してみたい?と
思ったけど
緊張して疲れそうなので止めておきます・・。
by TAMA (2010-08-11 16:29) 

don

TAMAさんご無沙汰してます。
たしかに、緊張するかも。
ブサメンに囲まれるよりはいいと思いますが[犬]
by don (2010-08-12 22:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました