So-net無料ブログ作成

減税論/河村たかし [本/Biz経済]






減税論―「増税やむなし」のデタラメ (幻冬舎新書)

減税論―「増税やむなし」のデタラメ (幻冬舎新書)

  • 作者: 河村 たかし
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2011/04
  • メディア: 単行本


<減税論/河村たかし/11年3月30日初版>

タイトルがいいですねえ。減税論、甘美な響きがあります。

157ページでさらっと読める本。
さすが政治家、みごとな概念化能力でわかりやすく中身の濃い本です。
議員や官僚なんかの税金で飯がくえる人たちに腹がたつひと、かなりお奨めです。
希望の光が見えてきます。


最近よく増税の話がでます。なんかおかしいでしょう。
歴史的にみると普通は災害の後は、減税ですよね。

財源は普通に国債でまかなえばいいのです。
ましてや日本はデフレです。デフレとはお金不足です。
デフレのときに政府が増税でお金をまきあげてどうするんですか。。

増税も国債も基本的には同じ目的です。政府が使うお金を、集める方法が違うだけです。
国債の方が国民の側からみれば財産です。

みんなが銀行に貯金したお金は、
銀行の投資先が不況で設備投資意欲が少ないので結局国債になります。
貯蓄過剰の受け皿が国債なんです。

国債か増税か、どちらがマシかといえば国債です。
増税はなんせ銀行に預ける前に、国にとられるわけですから。

国債の借金は、世界の普通のインフレ率3%程度なら、
複利計算24年で半分の価値になります。
いまなら1990年ごろにつくった借金は半分ということですよね。
参考までにG7のインフレ率の推移を貼っておきますが、日本だけデフレですね。
これが日本政府の借金が減らない理由です。

[世] インフレ率(消費者物価指数)の推移(1980~2011年)の比較(日本、アメリカ、イギリス、イタリア、カナダ、ドイツ、フランス)


他通貨に対して貨幣価値が高いから、円高にもなる。
ドルなんかQE2でジャブジャブですし、ユーロは崩壊。
日本もある程度ジャブジャブしないと、益々円は独歩高になって、
国際市場で失注ばっかりになります。



河村さんの立ち位置は、基本的には構造改革派です。
ただ現状がデフレで構造改革はインフレ時に有効なソリューションなので、
財政拡大路線的な主張はしてます。
生活保護も、公共投資も同じで、どうせなら働いたほうが誇りをもてます。
生活保護で支出するなら、公共投資のほうがいいでしょうと。
リーマンショックの後の名古屋の生活保護費は急増してるそうです。

以下に読書メモを。

<なぜ増税の流れになるのか>
財務省は丸ごと減税反対派。
税金を増やし「国債は借金だ」と呪文を唱えることが彼らの出世の早道。
そこに国民生活を豊かにするとか、生活を向上させるという考えはこれっぽっちもない。

また官僚も大学で国債は悪と教わる。国立大学の教授は公務員で、
私立も半分は税金で運営されるから日本の大学の先生はみんな公務員みたいなもの。
公務員はなってみればわかるが、どこまでいっても減税はいやなもの。
自分達の稼ぎが少なくなる可能性があるからだ。

マスコミは財務省の外局の国税庁に頭が上がらない。政治家も同じようなもので、
要は弱みを握られてるので、財務省のプロパガンダを唱えるしかない。


<世界の地方議員の定数・報酬比較>2009年データ 1$=94円 1€=127円

都市名     人口(万人) 議員定数(人) 議員報酬年間(万円)

名古屋市     225     75    1,630    

ロサンゼルス   385     15    1,680

シカゴ       283     50    1,030

ロンドン      756     25      780

パリ        220     163      620    

ソウル      1046    106      480

ミュンヘン     131     80      320

シドニー       18     10      260


ダイアーストレイツでマネーフォーナッシングです。



(広告)



nice!(53)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 53

コメント 17

seawind335

ダイアーストレイツ「マネーフォーナッシング」懐かしいですね!(^^♪
by seawind335 (2011-05-21 19:45) 

TAMA

増税の話は聞きたくない私には「減税」は甘美に聞こえます[__わーい]

とにかくもうこれ以上働けないので、増税されたら「可処分所得」はどんどん減るばかり・・。

ほんとに増税はやめてぇ~!

ダイアーストレイツのこのPV、すごく観た様な?
懐かしいです♪
by TAMA (2011-05-21 20:21) 

don

seawind335さんこんばんは!
ダイアーストレイツ、悲しきサルタンも好きです[__ぴかぴか]
by don (2011-05-21 20:38) 

don

TAMAさんこんばんは!
税金は必ずあまるものらしいです。税収は低めに見積もるし、
入札がうまくいって予想外に安い契約になったり。。

減税で尻に火をつけないと、公務員の意識改革もできなでしょう。

まず減税[__るんるん]
by don (2011-05-21 20:50) 

せいじ

増税はイヤだけど
河村さんの話はうさん臭い…

なにか聞くと
「そんなの当然だがね!」…答えてない
「あんた●●の××理論知ってるの?」…都合のいい理論を出して自分で答えない!

議員報酬もいきなり半減っていうのは
やる人の士気が下がるのでは…
シュワちゃんみたいに自主返還にしたら問題ないけど
市長800万って後の人が困るんじゃ…

この本は読んでないけど
具体的な行動が必要です。
by せいじ (2011-05-21 22:27) 

don

せいじさんこんばんは!

河村さんは関西バラエティ[__TV]に一時期よくでてましたが、
ええ加減な、おもろいおっちゃんというイメージしかありませんでいた。

で、今回の名古屋革命。なにをしてたのか良く理解してなかったので、
いい機会だと一読。

リチャードクーや三橋貴明あたりに通じる、国債は借金ではない
という考え方が、しっかり身についたマクロ経済観を持ってます。[__ひらめき]

政治家の中で、この考え方をしっかり持ってる人自体が少ないので、
その時点で、もう、アリな人です。

あとはこの人の理想の、議員・役人のための政治から、庶民の政治
という路線を追求するために、議員の家業化や報酬の見直しなど、
税金で飯を食ってる人が嫌がることを、具体的に改革していってます。

このひとが相当な軋轢を生みながら、名古屋でやったことはこの本に
詳しく書かれています。

今後こういう人が、どんどん出てきて欲しいです。[__わーい]
お奨めの1冊![__ぴかぴか]


by don (2011-05-21 23:04) 

mignon

週末にはdonさんの書評を読み、読書した気分になる。
習慣になりました。
by mignon (2011-05-21 23:52) 

抹茶

「マネー…」いや~懐かしい~めちゃ流行ましたね[__ぴかぴか]

by 抹茶 (2011-05-22 09:26) 

don

mignonさんこんばんは!
家人から「なんのヤクにもたたん男[__犬]」と言われてるので、
mignonさんの役に立ててうれしいです[__るんるん]
by don (2011-05-22 21:37) 

don

抹茶さんこんばんは!
ダイアーストレイツ、当時としては渋かったですね[__ぴかぴか]
by don (2011-05-22 21:39) 

しげ

先入観なしに読んでみるべき本かもしれませんね。
何かこの人の言っていることは信じられなくて...
by しげ (2011-05-22 22:29) 

松本ポン太

ボクもこの人はうさんくさいオッサンに思えるのですが、案外まともなのですね。名古屋というちょっと関西とは文化圏の異なる地域の人なので、もひとつ関心を持てなかったようです。
by 松本ポン太 (2011-05-23 22:53) 

don

しげさんこんばんは!
しげさんも、河村さん信じられないですか。。
うーん、不人気ですねえ[__わーい]
by don (2011-05-23 23:20) 

don

ポン太さんこんばんは!
ありゃりゃ、ポン太さんもですか[__わーい]
やっぱり元民主党というのが、不人気理由なのかなあ[__たらーっ]
by don (2011-05-23 23:23) 

人間国宝

僕はこのおっさん 伊東四郎に似てると思っていました。
by 人間国宝 (2011-05-26 18:55) 

don

国宝さんにざぶとん50枚[__揺れるハート]
by don (2011-05-26 22:13) 

ちい


さみしいよ
さみしいよ

でも
さみしく、なくなった、よ
http://lhkvf8f.saya.dal-bish.info/lhkvf8f/
by ちい (2011-05-27 23:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました