So-net無料ブログ作成

【不格好経営/南場智子】書評と読書メモ [本/Biz経済]


不格好経営―チームDeNAの挑戦

不格好経営―チームDeNAの挑戦

  • 作者: 南場 智子
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2013/06/11
  • メディア: 単行本


【不格好経営/南場智子/13年6月初版】


DeNAを1999年に起業した南場智子による自叙伝。
フェイスブックのシェリルがライターに書かせたのと違い、自分で書き上げたようです。
やっぱり日本人が書いたものを読んだほうが面白い。一生に一冊書ける魂の書。
ワクワクするお薦めのノンストップ本です。

マッキンゼー出身者の本は読みやすい。
伊賀泰代の「採用基準」とか、瀧本哲史の「僕は君たちに武器を配りたい」とか。
やっぱりプレゼン上手ということか。

著者は86年に津田塾大学を卒業後にマッキンゼーに入社、
90年にハーバードビジネススクールでMBA取得、
96年にはマッキンゼーでパートナー(役員)に、99年に退社してDeNAを設立し社長に就任。
11年に癌で闘病中の夫の看病に力を注ぐため、社長を退任。現在は代表権の無い取締役。


▼広告▼





DeNAは、出会い系の温床になったり、課金制度のゲーム会社だったりと、
あんまりいいイメージを持ってませんでした。
オンラインゲームなんかをしないので、ぼくの人生に接点も無かったし。

何事も印象だけで物事を判断したらダメですね。
今回の本はDeNAのすごいイメージアップに繋がると思います。

改めて「みん株」で見てみると、東証一部上場、時価総額約3000億円!
そのうち筆頭株主は13%の南場智子!
13年3月期では、売上2000億円、経常800億円、自己資本比率60%!!

いや~、ぴかぴかの会社だったんですね。
それはあくまで結果としてであり、この14年間のスタートアップからのドタバタが、
この本書の魅力です。もちろん実名でユーモアたっぷりにあったことが書かれている。
著者は不格好と言ってますが、カッコイイですよ。なんていうか誠実です。それに勝るものはない。

会社は人材が全てだということもよくわかります。
モバゲー、モバオクをつくった川崎という現・取締役は、
アルバイトでやってきて、そのまま社員になったようです。

東大の博士課程で人工知能の研究をしているのを、
運営サイトが素晴らしいということで、会いに行って会社に呼んで、その日からずっと会社にいるとの事。
最初はマーケティングをアルバイトで手伝ってもらったりしたそうです。
彼の入社後は、優秀なエンジニアが吸い寄せられるように集まってきたと。


以下に読書メモを。

▼広告▼




意思決定はどうすべきか?


意思決定は緊急でない事案も含め、「継続討議」にしないということが極めて重要だ。
コンサルタントから経営者になり、一番苦労した点でもあった。

継続討議はとても甘くてらくちんな逃げ場である。決定には勇気がいり、迷うことも多い。
もっと情報を集めて決めようとやってしまいたくなる。
けれども仮に1週間後に情報が集まっても、結局また迷うのである。

そして、待ち構えていた現場がまた動けなくなり、さまざまな作業に影響を及ぼしてしまう。
「決定的な重要情報」が欠落していない場合は、迷ってもその場で決める。




意思決定について


不完全な情報に基づく迅速な意思決定が、
充実した情報に基づくゆっくりとした意思決定に数段勝ることも身をもって学んだ。
本当に重要な情報は、当事者となって初めて手に入る。
だから、やり始める前にねちねちと情報の精度を上げるのは、
あるレベルを超えると圧倒的に無意味になる。




コンサルタントと事業リーダーの違い


将来起業することを知っていたら、コンサル会社ではなく、事業会社で修行したかった。
ところが巷では、将来事業リーダーになりたいので、
まずコンサルタントとして勉強するという考え方が幅を利かせているらしい。
コンサルは言う人、手伝う人であり、事業リーダーはやる人だから、
立場も求められる資質も極端に違う。
ゴルフでタイガーウッズのようなトーナメントプロになりたいから、
まずはレッスンプロになろう、というのと同じくらいトンチンカンだ。




もしよければ彼女の話をさせてほしい[るんるん]
彼女は夢であり 全てであり ぼくにはもったいない
悲しく寂しかったぼくに愛を届けてくれた
彼女はスーパーレディ♪

ルーサーヴァンドロスでShe's A Super Lady♪
マーカスミラーがプロデュースして、ばりばりスラップ弾きまくるアルバムです。
このアルバムが気に入ったので、ブラコンはあんまり聴かないのですが、ルーサーはずっと聴いてました。
ファーストアルバムのマーカスを超える驚きは、その後はなかったですが^^;
ミンガスのジャコ並みのインパクトです。




▼広告▼



nice!(26)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 26

コメント 17

獏

こんにちは^^)
DeNAは球団を買うまでその存在すら知りませんでした(汗)
今も自分の生活のどこを探しても接点がないので
記事を拝読して初めて少し姿が・・・・(^^)
女性が創業者だったとは驚きですしその経営数字が~(驚)
マーカス・ミラーは私のアイドル・ベーシストでした☆

by 獏 (2013-09-14 15:09) 

hanamura

自分ゲームする(ヲタ)なのでぇ、以前(球団買収とかの前)から知っていましたがぁ・・・。なんか嫌い、こういうの手を出すと、むしられる(その通り)っていうか、システムが生理的にイヤ!なので、今後も接点は持ちたくないです。MBAとマッキンゼーって言っておけば、東洋経済とかで読まれる~(?)みたいなぁ~。
by hanamura (2013-09-14 17:35) 

song4u

人材ですよね、会社って。
当たり前過ぎて面白くも何ともないけど、人材がすべてだと思います。
そして、人材よりもひょっとしたらもっと重要なのが、社風です。
部分的には漠然としていたとしても、全体的にちゃんとイメージできる
社風があってこそ、社員教育もマニュアルをトレースするだけの内容から
ステップアップすることができます。

更に言えば、ちゃんとした社風を作ろう、作った社風を維持して行こうという
強い意識が経営層(およびその予備軍)にあってこそ、望まれる社風を手に
入れることができると感じています。
そういう意識が経営層に無かったり、あっても希薄だったりしたら、
社員教育は定型化し、魂の入っていない社員たちの出来上がりです。
その結果は・・・言う必要ありませんね。(笑)

しかし、いいお顔をされていますね。
前回の中田さんの時も思いましたが、いいお顔をされているからいい仕事
が出来るのか、いい仕事をされているからいいお顔になられるのか?
人間、顔や表情などで、ある程度のことが分かる気がしますね。
あ、これって差別発言だと刺されるかな?^^;
by song4u (2013-09-14 23:23) 

DEBDYLAN

カッコいいっすね♪
思わずベースばかり聴いちゃいました^^;

by DEBDYLAN (2013-09-15 00:25) 

mino

藤田晋さんの「渋谷で働く社長の告白」や松田公太さんの「すべては一杯のコーヒーから」などの起業本に通ずる所がありそうですね。
理念を持って突き進んでいるから、読んでいて清々しいのでしょうか。帰国したら読んでみます!
by mino (2013-09-15 07:26) 

seawind335

「継続討議」にしないことは、頭でわかっていても完全に実行するのは難しいですね。
by seawind335 (2013-09-15 13:20) 

heroherosr

面白いゲームを作ることよりも、いかにお金を落とさせるゲームを作ることが大切だなんていう会社によいイメージがあるわけはなく、経営者だった人の人柄がよくても好きにはなれないですね。
まあ、子供ならともかく、くだらないであろうものに(やったことはないから分かりませんが)大金をつぎ込む大人のユーザーも愚かですけどね。
by heroherosr (2013-09-15 16:17) 

獏

わざわざお祝いコメント誠に有難うございます~☆

by 獏 (2013-09-15 21:14) 

don

獏さんこんばんは~
僕らの世代からすると、虚業だと思ってしまう。
なんていうか、士農工商のさらにそれ以外というか。
だから経営数字がよくても、なんか素直に賞賛できないというか。

マーカス、お好きですか[__犬]
by don (2013-09-15 22:40) 

don

hanamuraさんこんばんは~
ま、パチンコよりはマシでしょうか。人間心理をついてますけどね。
ボストンコンサルも混ぜてやってください[__犬]
by don (2013-09-15 22:42) 

don

song4uさんこんばんは~
社風ですか。社風ってどういう風につくられるのでしょう。
同じ会社でも、事業部によって違ったりして、落下傘で
やってきた企画部のおじさんが、そこの1000人ぐらいの
事業部門の風土を土地柄と結びつけて、批判してたのを思い出します。

同じ会社の中にも、いろんな工場があったりして、それこそ関東の工場と
関西の工場と、東海の工場ではまったく雰囲気がちがいます。

しいて言えば、生まれが関西系の会社は、東京本社でも関西弁が
バンバン飛び交うし、全社的に関西人気質みたいなものはあったり
して。

そのおじさんは、必死になって社員教育をやってました。とにかく
カネをかけて研修、研修。全社教育プランとは別に事業部門独自で。
それはそれでいい事だと思うけど、個人的に思うのは、
①採用段階②OJT、結局日々の仕事の中身かな。
これが社風を決めてると思います。

そろそろ自分の顔に責任を持ちたいですね。仏像のようないい顔に
なりたいです。[__犬]


by don (2013-09-15 22:56) 

don

DEBDYLAN さんこんばんは~
ベースに聞き惚れる、稀有なアルバムです。
あんまりないんですよね。スコットラファロとか、ポールチェンバースとか、
ジャコとか、ジャズ系ならあるんですけど。

ロック系ならWHOかなぁ。。
by don (2013-09-15 22:59) 

don

minoさんこんばんは~
そりゃ~、たった14年でゼロから2000億円企業ですからね。
ひるがえって自分は、この14年間何をしていたのだろう。
トホホです。

すごい下から目線でモノを言ってくれるので、
非常に心地よく読めます。[__犬]
by don (2013-09-15 23:04) 

don

seawind335 さんこんばんは~
ぼくらのレベルだと、決定的情報に欠けることが多々あると
思うので、無理して決めることは無いと思います。
明日できることは明日やる^^;


by don (2013-09-15 23:06) 

don

heroherosrさんこんばんは~
いつもながら、鋭いご意見ありがとうございます。
DeNAがどんなゲームをやってるのか、よく知りませんが、
課金の収益が多いようだと、それは好きになれないシステムです[__犬]
by don (2013-09-15 23:12) 

みかん

She's A Super Lady、聴かせていただきました、カッコイイー!
[__ハートx2]

なんか元気出ます。 運転中にもいいかも~。イエーーーーイ
CD屋に行ってみようっと^^

会社は人材がすべて・・・ どんなに世の中がオンライン化?されようとも、
最後は人、ですね。  私も自分の顔に責任を持ちたいです^^;
by みかん (2013-09-16 00:33) 

don

みかんさんこんばんは~
ルーサーは、デビュー作のこのアルバム「ネヴァートゥーマッチ」がいいです。
スーパーレディは、歌詞もアゲアゲだし、気分のいい歌ですよね。

結局人なんですよね。
素晴らしい人に囲まれるよう、いい顔になってください[__犬]
by don (2013-09-16 21:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました