So-net無料ブログ作成

マネーと経済これからの5年/吉田繁治 [本/Biz経済]






マネーと経済 これからの5年 ‐ データで読み解く

マネーと経済 これからの5年 ‐ データで読み解く

  • 作者: 吉田繁治
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2013/08/22
  • メディア: 単行本


【マネーと経済これからの5年/吉田繁治/13年9月初版】
今は2008年ごろと違って、日本がデフォルトすると言う人はあんまりいません。とはいえ手放しで国債を刷り続けられるわけではなく、この本によるともう限界にきているようです。

マクロ本が好きでよく読んでいますが、アベノミクスの問題点、日本の国家財政に関する本では、この本が一番論理的で説得力があります。データを丹念に読み解いて論考している。式を読み解き理解しながら読むと時間がかかるし、なにより三つ星級の良書なので、手元に置かれることをお薦めします。

・アベノミクスのマネタリーベースの異次元緩和は危険である。かなりの確率で失敗しそう。
・20%円安の原因は、12年11月以降の中国が買わなくなった米国の新発債3000億ドル(30兆円)買いと推測。
・これまで国債が儲かるから保有していた生保などの金融機関が、国債価格下落損を避けるため国債を売り越す。
・長期国債を日銀以外買わなくなる。⇒政府が財政信用を失ったことを意味する。
・異次元緩和の停止宣言をせず(市場を驚かせない)、金利を高騰させないよう国債購入を減らす必要がある。
・異次元緩和は手段。目的は実質GDPで2%の成長。
・労働人口は毎年1%減る。1人あたりの生産性を1年に3%上昇しないとGDPは2%増えない。
・公共投資の乗数効果はリーマン危機以降は1~1.4と低い。国土強靭化のファイナンスもどうするか。
・本筋の成長戦略は、設備投資減税、土地の減価償却、米国並みの住宅ローン減税。詳細は本書で。


以下に読書メモを。

(広告)




<マネタリーベースとマネーサプライ(ストック)の関係、資金循環>
円の総発行額は、紙幣が82兆円、日銀に銀行・保険会社が預けた当座預金が83兆円。この2つが企業や世帯が実体経済で使うマネーサプライ(M3:1152兆円)の元になるマネタリーベース165兆円(13年6月20日現在)。

マネーサプライは資金循環表の右端の、家計の現金・預金848兆円、民間非金融預金法人の現金・預金225兆円が主なもので、13年5月で1151兆円。
日本の13年3月末の全金融資産は3352兆円(家計1571兆円+民間非金融法人842兆円+政府503兆円+海外投資家からの日本への投資436兆円)。

異次元緩和とは、日銀が2年間で140兆円のマネタリーベース(円の総発行額)を増やし、280兆円付近にし、銀行をマネーでジャブジャブにし、貸付の増加を通じてマネーサプライで70兆円以上(6%)の増加を図り、国の経済を2%インフレにして、経済復興を図るというもの。

経済統計では日本はマネーサプライの増加で4%/年が物価上昇0%の地点。マネーサプライを6%増やすと、数年内に2%の物価上昇が期待できる。

ところが1%国債金利が上がれば国債価格は5%下がる。異次元緩和のジレンマ。

以下の3つの表をじっと眺めてると、日本経済の全体イメージがなんとなくわかります。眺めるだけではイメージが湧かない人は、本書を読みながらであれば、理解できると思います。(クリックで拡大)

DSC_0132.JPG

DSC_0134.JPG

DSC_0133.JPG



<1円の円安介入に必要なドル買い円売り>
政府が1.5兆円を使い「ドル買い・円売り」に介入誘導すれば、民間が追随し、約1円の円安に向かう。



<国債保有は金融機関にとって合理的な行動だった>
2006年に1兆円の10年の長期国債を買い、金利は1.7%だったとする。
①7年間の受取金額は、1兆円x1.7%x6年=1020億円
②時価の上昇分。長期金利は1.7%から0.5%に下がっているので、1兆円x(1+1.7%x残存期間4年)÷(1+0.5%x4年)=1兆471億円(4.71%の価格上昇)
③結果:金利収益1020億円+キャピタルゲイン471億円=合計1491億円
金融機関にとって国債を買うのに、増加の事務経費はほとんどかからない。保有も管理も経費はゼロ。企業融資と違って経費がかからない。1491億円は純利益といっていいもの。国債金利は低いとは言え、調達コストの預金金利もほぼゼロ。自己資本を減らす貸倒引当金の積み立てもいらない。金融機関はリスクのある株を売り、利益が出ず回収リスクも高い企業融資を総額で減らし、安全資産である国債の買いと保有に奔走した。



<企業融資はなぜ減ったか>
1%になっている低金利にはジレンマがある。金利が低すぎて銀行の業務費用1%と回収リスク1%を下回ってしまう。



<横浜銀行の国債売り>
地銀最大手の横浜銀行は、異次元緩和を受け、保有する5年以上の中長期債をすべて売ったと寺澤頭取が言っている。寺澤頭取は財務省で理財局(国債の発行を行なっている部署)の局長だった人。国債の発行責任者だった元財務省官僚が先駆けて国債を売った。

三大メガバンクも13年4月と5月に20兆分の国債を売って、保有残を90兆円に減らしている。



<社会保障費>
12年度予算ベースで、年金54兆円+医療35兆円+介護・福祉他21兆円=110兆円を給付している。財源は保険料が61兆円。1年間で49兆円が足りず、国税29兆円+地方税11兆円+資産収入9兆円から補填している。働いている5000万人の全所得が245兆円なので、110兆円はとても大きい。この社会保障費は年3%で上昇するため、名目GDPの3%成長も必要となる。



<著者の言う財政破産状態>
・国の財政信用がなくなるため国債の増加発行ができなくなって、
・国が行なってきた政府支出や社会保障ができなくなり、
・返済と利払いのため国民は増税を受け入れ、負担を甘受せねばならない状態。

国債を返済できる方法は3つしかない。
①社会保障費の大削減(25兆円)と、税の負担増(25兆円)で50兆円の財政赤字をバランスさせる。これは大不況をもたらす。
②日銀がマネーを増発し続け、大きなインフレを引き起こす。金利は高騰し既発国債の価格は暴落する。10年後の満期に1枚100万円の額面金額が戻ってきても、年間インフレが7%で物価が10年で2倍になれば、その価値は50万円。
③国債残の増加は1年に4%なので、名目GDPの成長を3~4%とし、国債増があっても名目GDP比ではほぼ同じ状態を維持する。



<政府が財政信用を失ったあとの世界(日銀しか国債をファイナンスしなくなったとき)>
政府は一般会計の支出(98兆円)を20兆円抑え、20兆円増税をして40兆円の国債の新規発行をなくし、財政を再建する方向に向かうしかなくなる。政府は企業のように倒産はしないが、代わりに国民と企業に大きな迷惑をかける。年金54兆円、医療費35兆円、介護・福祉21兆円、公務員の総報酬40兆円、の合計150兆円が支払えず、どこかを重点的に、または平均的に20兆円(平均で13%)は支出を減らさざるを得ないことになる。20兆円は消費税で10%分になる。



悩んでいると♪
マザー・マリア※があらわれて
賢明な言葉を授けてくれる
「なすがままに」
※ポールの母親はマリア・マッカートニー。14歳のときに乳癌で亡くなる。亡くなった母親とも解釈できる。

ポールがホワイトハウスで演奏しています。さすがに声は往時の勢いはありませんが。
レットイットビー♪なすがママで、キュウリがパパ。



(広告)



nice!(21)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 21

コメント 10

獏

お早う御座います☆
アベノミクスはある意味バクチのような印象を
当初から持っております もちろん個人的感覚的感想ですが。。。
自分にしては珍しくいくつかの角度から経過を観察しています^^)

by 獏 (2013-09-26 06:55) 

みかん

donさん、こんばんは。

今日、お茶をしたカフェの店員さんが、う~む誰かに似てる。
と思ったらポールでした。 本人に伝えようか。。。迷ってるうちに、
私のチョコケーキとカフェオレが出てきてしまいました^^;

茄子がmamaに。。。  昨晩、いろいろな方角の疲れが溜まっていた
私、旦那と大喧嘩しました(*ノωノ)  Let it beでも久々に拝聴します。
by みかん (2013-09-26 09:33) 

DEBDYLAN

圧倒的にジョン派なんだけど、
最近、ポールのPOP加減が妙に心地良く^^;
相変わらず、Too muchなのもあるんだけど。

アベノミクスはアレですが、
まぁ、僕らのコト嫌いな隣人に金の工面しないでほしいっす。
それだけで、国内にまわせる金かなり増えるんじゃないかと。
素人考えだけど^^;

by DEBDYLAN (2013-09-26 23:52) 

heroherosr

お金が返せなければ、お金を刷って返せばいいじゃん・・・、私は②になるんじゃないかと思っていますよ、トホホ。
by heroherosr (2013-09-27 18:17) 

yukky_z

御大は働き過ぎですな^^; あの独特の
歌唱法も、喉に良くないのかもね?
by yukky_z (2013-09-28 12:18) 

don

獏さんこんにちは~
バクチというか、この本では実験と書かれてましたね。
はたして実験は成功するでしょうか。なすがままに♪
by don (2013-09-28 12:35) 

don

みかんさんこんにちは~
そろそろ仲直りしたころでしょうか~。
人間誰しも波があるので、うまくいかない日もあるでしょう。
うまくいく日もある。

ところで今日は重度の二日酔いで、テンションが上がりません。
自業自得です[__犬]
by don (2013-09-28 12:47) 

don

DEBDYLANさんこんにちは~
ぼくもジョン派なんですが、ポールはポールで素晴らしい。
さらっと美曲が書けるのは凄いことだと思っています。

迷惑な隣人、改心してくれませんかねぇ・・・[__犬]
by don (2013-09-28 12:51) 

don

heroherosr さんこんにちは~
③がいいんですけどね。我が家でもお金が刷れたらなぁ。
バンバン刷りますよ[__犬]
by don (2013-09-28 13:00) 

don

yukky_zさんこんにちは~
働かなくても、お金には困らないでしょう。
カラオケの印税だけでもすごいと思いますよ。[__カラオケ]
by don (2013-09-28 13:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました