So-net無料ブログ作成

舟を編む/三浦しをん [本/文学芸術]






舟を編む

舟を編む

  • 作者: 三浦 しをん
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2011/09/17
  • メディア: 単行本


【舟を編む/三浦しをん/11年9月初版】
紙の辞書の売上は98年の1200万部から、2008年には700万部まで減ってるそうです。一方でその間電子辞書は200万台売上を伸ばしています。減少した300万部は、無料検索に流れてるということでしょうか。国語辞典の代名詞の「広辞苑」は2008年に10年ぶりに改訂し、紙で34万部、DVD8500本も売れたようです。新語収集は2~3人で5年かけて、編集担当者は15人、各分野ごとの校閲の先生は165人、構成作業は20人で途中から編集も加わる。「舟を編む」と比べると、大掛かりな体制です。1冊8400円(DVDは10500円)なので約30億円の売上です。

従来のカネの配分割合、作者:10%、出版社:60%、取次:8%、書店:22%とすると、18億円が岩波の取り分でしょうか。広辞苑のような(中身は他の辞書の方がいいという声も多い)ブランドになれば、10年弱に1回改訂し、大掛かりな広告を仕掛けると、ちゃんとしたビジネスになるのでしょう。

みなさんは国語辞典をどんな時に引きますか?だいたい文章を書くときなので、サラリーマンの方ならEメールやレポートを書いたりするときに引くと思います。頭に浮かんだ語彙を、この使い方で良かったかなと確認したり。

いまはグーグルで検索してます。辞書を引かなくなった。だいたいデジタル大辞林とかgoo辞書とかがページの上のほうに出てきて、さっと確認して終わり。会社の同僚が国語辞典を手元において、それをいまだに引きながら文章を書いてます。「グーグルで検索したらエエヤン」と言っても、「アホですから、これが慣れてるし」と。むかしは国語辞典を引きながら文章を書くというのは、ある種の美徳のようにも思えましたが、いまはなんとなくアナログの象徴かもしれません。

(広告)




「舟を編む」は2012年本屋大賞。松田龍平主演でのヒット映画。読むつもりがなかったのですが、あまりに売れてるので一度読んでおこうと思い図書館予約。1年近く待ったような気がします^^;

259pで約3~4時間ほどで読めます。テンポがいいし、クスッとさせる部分も多い。何よりさすがに本屋大賞作品。皆がいいというものは、やっぱり面白いです。休前日の夜の11時すぎから読み始めて、夜中の3時に読み終わりました。途中でおけないぐらい面白かった。これはぜひ映画も借りて見てみたいです。

この本の以下の部分から、20年以上前に読んだ司馬遼太郎の「項羽と劉邦」を、もう一度読みたくなりました。

『項羽は敵にまわりを囲まれた際、恋人である虞美人との別れを惜しんで、こう詠った。「虞や、虞や、若を奈何せん(虞よ、虞よ、きみをどうしたらいいんだ)」いまこの場で、愛する人をいっそ自分の手にかけるべきか、より過酷な運命が待ち受けているかもしれなくとも、命を長らえてくれることを願って手放すべきなのか。極限の状況下で、愛ゆえに激しく思い乱れる男。心打たれる詩だ』

四面楚歌の究極の選択です。雑兵に陵辱される可能性やら、よくて敵軍の高位な人物の側室。自分が項羽や虞の立場に追い込まれたら、どうするか。結局、虞美人は○○しましたが。。






広辞苑 第六版 DVD-ROM版 (<DVDーROM>(HY版))

広辞苑 第六版 DVD-ROM版 (<DVDーROM>(HY版))

  • 作者: 新村 出
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2008/01/11
  • メディア: 大型本



(広告)



nice!(24)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 24

コメント 20

vega

辞書、引かなくなりましたね…^^;
昔は類語辞典まで買って、言葉を選んだのですが…。

音楽もそうですけれど、お目当ての物を探す過程で
思わぬ発見や新しい出逢いもあったりして…
辞書も引いている時に、興味ある言葉に目がとまったり…。
便利になった分、失った物は計り知れないですね。
by vega (2013-10-02 21:56) 

hanamura

主人公「馬締」の前任編集者「西岡」を、映画で演じたのがオダギリジョー。どんななのかなぁ~って、映画が気になっています。
昨日図書館の新刊コーナーで手に取ったのは、「挑発の読書案内」喜多哲正(論創社)有名作家の代表作の重箱の隅を・・・って、ソレって挑発なのかな?というカンジ(印象)の本です。
by hanamura (2013-10-03 06:00) 

獏

お早う御座います☆
最近深夜まで・・・早朝から・・・が多く 今も仕事の合間に(涙)
舟を編む・・・先日帰省したら息子二人の共同の本棚
(図書館から借りてきた本専用の)
に置いてありましたので どちらかが読んでいるのだと思いますが
私はまだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(@@;)))
辞書・・・・手元にありません(汗)
イカンなぁ・・・時々自分の脳みそをシャッフルもしくは漂白したく
なるんです。。。。

by 獏 (2013-10-03 06:27) 

mino

辞書はまだそんな売れているのですね。もっと少ないのかと思っていました。
英語もWeblioで調べておしまいです。発音も確認できるし、便利な世の中になりましたが、辞書屋さんには辛いですね^_^;
by mino (2013-10-03 06:30) 

DEBDYLAN

英和辞典が大好物で、
今でもよくランダムに読んでます^^。
身にはなってないんですが^^;
新しい辞書欲しくなっちゃいました。

by DEBDYLAN (2013-10-03 21:40) 

青山実花

PCがあると、ついそちらで検索してしまい、
紙の辞書を引く事はめったになくなってしまいました。
こんな時代が来るとは、
想像した事もなかったです。
考えてみれば淋しい事ですね。

「舟を編む」は映画もとてもいいです。
お時間がありましたら、
ぜひご覧になってみて下さいね。
by 青山実花 (2013-10-03 23:38) 

みかん

国語辞典、今は手元に簡易ポケッタブル版、しかないです~^^;
日本に帰ったら広辞苑買いたいな。

私も、舟を編む、読みました! テンポが良くて、大渡海の編纂業務と
人間模様に引き込まれてしまいましたね~^^ 面白かったです。

命を絶つ、というのはもう極限ですが、そこまで人に影響を与える
アーティストという存在って、すごいですよね。。。
by みかん (2013-10-04 02:55) 

don

vegaさんこんばんは~
類語辞典ですか。すごいですね。買ったことないです^^;

やっぱりネットで調べたほうが早いですからねぇ。
大多数はそちらに流れるのでしょう[__犬]
by don (2013-10-04 21:21) 

don

hanamuraさんこんばんは~
調べてみると、DVDは11月8日発売みたいです。
もう少し待たないといけない。
待ち遠しいです。[__犬]
by don (2013-10-04 21:37) 

don

獏さんこんばんは~
老若男女が楽しめる本です。
なにせ本屋大賞ですから。

そういえば僕も手元に国語系辞書がありません[__犬]
by don (2013-10-04 21:44) 

don

minoさんこんばんは~
百科事典みたいなもので、早晩つらくなるでしょうね。

基本は学生なんかの子供向け需要がメインでしょうから、
その層に電子辞書やパソコンが行き渡ると、辞書が売れなくなる。
うちの息子なんかも、パソコンで調べてます[__犬]
by don (2013-10-04 21:47) 

don

DEBDYLANさんこんばんは~
お、素晴らしいですね。
むかし「赤尾の豆単」をパラパラと見てました。
あれぐらいのコンパクトなほうが読みやすかったです。[__犬]
by don (2013-10-04 21:51) 

don

青山実花さんこんばんは~
やっぱりそうですよね。紙の辞書見なくなりましたよね。
たしかに淋しいです。百科事典の運命をたどるかも。。

映画レンタルまだだったようです。
11月になったら借りて見てみます[__犬]
by don (2013-10-04 21:54) 

don

みかんさんこんばんは~
お、手元に辞書あるんですね。素晴らしい。
たしかに見ないだろうけど、広辞苑、ちょっと欲しいです^^

人への影響。。全員がそうなるわけではありませんが、
ある一定確率で、強い影響を受ける人が現出するのでしょう。[__犬]
by don (2013-10-04 21:57) 

seawind335

確かに辞書を引かなくなりましたね。
公私ともにネットが辞書替わりですね。
いいのか、悪いのか。(^_^;)
by seawind335 (2013-10-06 10:25) 

don

seawind335さんこんばんは~
そのほうが早いですから、しょうがないです^^;
by don (2013-10-06 20:39) 

川島

司馬遼太郎の「項羽と劉邦」上・中・下 今も本棚に並んでいる大好きな本です^^

by 川島 (2013-10-08 16:05) 

don

川島さんこんばんは~
やっぱりお薦めの本ですよね~
ぼくも人から薦められて読みました[__犬]
by don (2013-10-08 23:36) 

heroherosr

ランディ・ローズかと思ったらザック・ワイルドでちょっとガッカリしました。
むしろベースのギーザー・バトラーがカッコいいです♪
by heroherosr (2013-10-09 18:13) 

don

heroherosrさんこんばんは~
この曲でランディローズの状態のいい動画がなかったです。
静のランディが一番欲しかったのですが。

詳しいですね。ぼくはザックのことを知らなかったのですが、
早弾きが凄い!。ドラムもだれかよく知りませんが、相当に
パワフルです。ベースはあまり目につきませんでした^^;
by don (2013-10-10 20:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました