So-net無料ブログ作成

【レミニセンスバンプとは?】~脳の中の時間旅行 [本/健康心理]






脳の中の時間旅行 : なぜ時間はワープするのか

脳の中の時間旅行 : なぜ時間はワープするのか

  • 作者: クラウディア・ハモンド
  • 出版社/メーカー: インターシフト
  • 発売日: 2014/03/25
  • メディア: 単行本


【脳の中の時間旅行 なぜ時間はワープするのか/クラウディア・ハモンド/14年3月初版】
「無になる」ことは難しいです。何も考えずにいることです。瞑想や座禅の基本です。子供のころ母親に言われて何度かトライしたのですが、できませんでした。たしかに半眼は効果がある。子供に半眼は難しい。半眼に集中するのでそれ以外のことに気が回りにくい。しかし慣れるとすぐに雑念がわいてくる。

img_5[1].jpg

「無になる」ことはなんで難しいのか。この本を読んで疑問が多少解消されました。平均すると人は1日59回、将来について考えているそうです。言い換えると、起きているときは16分ごとに考えていることになる。脳のデフォルト(標準設定)モードは、将来を考えている状態という可能性があると。

この分野の研究では、犬や猫、人間でも3歳になるまでは将来のことは考えられないそうです。人間以外では、21種の鳥には将来のことを考えるスキルがある可能性があると。


もうひとつなるほどと思ったのは、「思い出の隆起/レミニセンス・バンプ」です。要約すると以下。

『成人の記憶の圧倒的多数は、15歳から25歳の間に起こったものである可能性が高い。思い出の隆起は、自分の出来事だけでなく、映画や本や音楽に関しても、この時期に触れたものをよく覚えている。

思い出の隆起、青春時代のことをよく覚えているのは、30~40代より新しい物事を多く経験する時期だから。若いころはたくさんの「初めて」を経験する。目新しいことは記憶に強く刻まれる。子供時代よりも鮮明なのは、人の脳は青年期の終わりから成人期の初めにかけて、特別な発達の時期を迎えるから。』

たとえば村上春樹が「ペットサウンズ」を推したり、僕らが古い音楽を好んだりするのは、思い出の隆起によるものなんでしょうね。

ノスタルジア、頭の中で過去に戻る能力は、人がアイデンティティを確立するうえで重要な役割を果たしています。人は過去を振り返り、それをより所にして個性を形成し、人生の意味を見出す。人は過去を振り返ることで自尊心を高め、自分の現状を受け入れる。ノスタルジアは安らぎをもたらす。

e3747558-s[1].jpg

そういう意味では、青春時代に何かに打ち込んだり、たくさん恋をしたり、旅に出たり、いい思い出をたくさんつくることが、より良い人生を送る秘訣なのかもしれません。幸せな青春時代を過ごした人は、それだけで大きな財産を持ってるのと同じことだと思います。


以下に目次を。

第1章 : 時間の錯覚
・うつ病になると時間がゆがむ
・体温が高いほど、時間の流れが遅くなる

第2章 : 脳の中の時計
・内的時計を探る冒険
・昼休み前なのに一日の仕事が終わったと思う男
・脳は自分で時間を計っているのか

第3章 : 月曜は赤い
・SNARC効果
・言語が時間の感じ方を変える?
・時間を巻き戻す

第4章 : なぜ年をとると時間の流れが速くなるのか
・トータル・リコール(完璧な記憶)
・一〇〇〇日が転換点
・思い出の隆起
・ホリデー・パラドックス(予期と追想)

第5章 : 未来を思い出す
・イヌは来週のことを想像できる?
・起こらなかったことの記憶
・幸せになる時間志向

第6章 : 時間の流れを変える
・課題(1) 時間の流れを遅くするには?
・課題(2) 時間の流れを速くするには?
・課題(3) やることが多すぎて時間がないときは?
・課題(4) 先の計画が立てられない場合は?
・課題(5) いつの出来事か、より正確に思い出すには?
・課題(6) 将来を心配しすぎないためには?
・課題(7) 今この時を生きるためには?
・課題(8) 将来、どう感じるかを予測するには?

その他の読書メモを。

(広告)




<スタンフォード大のマシュマロテスト>
1968年から1974年まで500人以上の子供がこの実験を受けた。子供に2つの選択肢を与える。マシュマロが2個の皿と、1個の皿があり、すぐに食べたければ1個、10分待てば2個食べられる。

marshmallow[1].jpg

待ってる子の映像では、目をふさぐ子、じっと天井を見る子。なぜ待たないと2個もらえないのかと尋ねる子は1人もいなかった。子供たちはルールをそのまま受け入れた。

このテストの凄いところは、子供たちの追跡調査をしたところだ。マシュマロを2つもらうために我慢ができた子は、学校や大学、職場でもよい成績をあげる傾向があった。すぐにマシュマロを1個食べてしまった子は、ドラッグを使用したり、収入が低かったり、刑務所に入ったりしている率が高かった。この研究は現在も続いており、個々の結果がもれないよう細心の注意が払われている。

もちろんデータは平均化されてるので、自分の子供が待てなかったといって、悲観することはない。

⇒飽食の現代、今の子はマシュマロなんかいらない、と言います^^



<ホリデーパラドクス>
休暇を過ごしてる間は時間の流れを速く感じ、終わってみれば何年も出かけていたような気がする。何かがおかしいという感覚は、旅行が長ければ長いほど強くなる。これをホリデーパラドクスという。

20120906_3078121[1].jpg



<タイム>
「時間」は英語で最も頻繁に使われる名詞だ。私たちがいかに時間にとらわれているか、そこに見て取れる。



Xアプリ(ウォークマンのソフト)でタイムで検索すると、150曲もありました。だいたい7000曲ぐらい取り込んでるのですが、結構な確率です。どれにしようかな。やっぱり思い出の隆起かな^^

光陰矢の如し♪
時間は貴重やね♪

第二次ブリティッシュインベージョンのフラッグシップは、デュランデュランとカルチャークラブでしょう。

カルチャークラブでタイム♪
むか~しこの曲の12インチシングルを買いました。カーマは気まぐれが大ヒットして、中古相場が3倍ぐらいになり、うれしかった記憶があります。



Kissing to Be Clever

Kissing to Be Clever

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Virgin Records Us
  • 発売日: 2003/09/04
  • メディア: CD




(関連記事)
【最高の休息法】~瞑想のやり方まとめ
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2016-09-24

【忍者はすごかった】書評と要約
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-11-28

【脳はなにげに不公平 パテカトルの万能薬/池谷裕二/16年3月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-07-25


(広告)



nice!(26)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 26

コメント 20

hanamura

子供の頃に、時計を見つめ続けた経験があります。
1分で、できるか?できないか?
3分で、できるか?できないか?
それ以上は、自分では検討しません。流れにまかせます。
by hanamura (2014-07-05 17:08) 

heroherosr

無になろうとすると自分の中がからっぽになるイメージをしてしまいます。
by heroherosr (2014-07-06 16:45) 

song4u

>思い出の隆起

確かにそんな気がしますね、大きな説得力を感じます。
更に言えば、対象となる思い出を繰り返し繰り返し思い出しては
自分の好みのスタイルに“整形”しがちかもしれません。
その結果、ノスタルジアのパターンはより一層明確化された上で、
深層心理に強く刻まれるのかなあ?
もしもそうだとしても、何ら不思議ではない気がします。
by song4u (2014-07-06 21:24) 

青山実花

>成人の記憶の圧倒的多数は、15歳から25歳の間に起こったもの

全くその通りですね。
私の様々な思い出も、
上記の10年間が一番濃いように思っていたのですが、
それは濃さではなく、
記憶の問題なんですね。
納得しました。
by 青山実花 (2014-07-06 22:49) 

seawind335

「思い出の隆起」なるほど。
何か納得です。
by seawind335 (2014-07-06 23:40) 

獏

今の自分はどうしようもなくても
肯定せねばみじめなので~(^w^)
でも今まさにそういう世代に突入しようとしている
息子たちには いい時間を過ごしてたくさんの思い出を
作るようにアドバイスしたいと思いました(^m^)♬

by 獏 (2014-07-07 07:04) 

DEBDYLAN

「TIME」イイ曲ですよね^^♪
たしかに若い頃のコトはよく覚えてるなぁ。
アノ頃聴いた音楽、観た映画、読んだ本は今でも覚えてるモノが多いし。
決してリアルタイムなモノではないけど^^;

by DEBDYLAN (2014-07-08 00:08) 

扶侶夢

マシュマロの話しは面白いですね。実験の結果も興味深いです。
さっそく読んでみたくなりました。
by 扶侶夢 (2014-07-08 03:20) 

don

hanamuraさんこんにちは~
流れに任せるのはいいですね。
柳のように[__犬]
by don (2014-07-08 12:40) 

don

heroherosrさんこんにちは~
からっぽでいいと思いますよ。
何も考えないと、脳が休まります[__犬]
by don (2014-07-08 12:42) 

don

song4uさんこんにちは~
脳が勝手に整形して、それに気づかない場合が
多いようです。人の記憶はねつ造されます。

悲惨なのは、目撃者の記憶がねつ造されて、
無罪の人が犯人になる場合。

ばくっと3割ぐらいはいい加減な記憶と判別されるようです。
3割だったかな、ちょっと不確かですが。じゃあ法律を改正
すべきなんだけど、目撃情報が重視されるんですよね。


記憶はねつ造されると研究結果が出てるのに、法が
追い付いてません。[__犬]
by don (2014-07-08 12:46) 

don

青山実花さんこんにちは~
青春時代の思い出は、甘美で濃いですよね。
ぼくなんかすごく美化されてます。

最近はあっという間に時が流れていきます。
新しい事にチャレンジすればいいのでしょうけど、
いろんなものにぶつかってゴツゴツしないといけないので、
腰が引けてます.

まったく新しい事というのは、探してもあんまりないのですが[__犬]
by don (2014-07-08 12:49) 

don

seawind335さんこんにちは~
ちょうどいい加減の単身赴任でしたね。
あれぐらいの期間だったら、うらやましいぐらいです[__犬]
by don (2014-07-08 12:50) 

don

獏さんこんにちは~
そうなんですよ。息子らには素晴らしい青春時代を
過ごしてほしい。

だけど男子校に入れてしまったんですよね。
あれはカワイソウだったかもしれません[__犬]
by don (2014-07-08 12:52) 

don

DEBDYLANさんこんにちは~
ぼくもリアルタイムじゃないけど、当時に触れたものは
いまでも輝いて見えます。

ずっとその感覚を、追い求めているのかもしれません。
by don (2014-07-08 12:54) 

don

扶侶夢 さんこんにちは~
訳書なんで若干読みにくいかも。
だけど海外メディアでは話題の一冊だったみたいです。[__犬]
by don (2014-07-08 12:56) 

川島

今度瞑想体験に行ってきます^^
とてもタイムリーな読書評でした。

by 川島 (2014-07-10 19:37) 

don

川島さんこんにちは~
ぶじに無になれるでしょうか。
2~3分が限界なんですよね・・・

何分ぐらい無になれたか、また教えてください[__犬]
by don (2014-07-12 15:38) 

川島

瞑想の感想今度ブログにアップしますね^^

by 川島 (2014-07-16 12:10) 

don

川島さんこんにちは~
お!楽しみにしてます。
無になれましたか?[__犬]
by don (2014-07-16 12:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました