So-net無料ブログ作成

足指をまげるだけで腰痛は治る [本/健康心理]






足指をまげるだけで腰痛は治る!

足指をまげるだけで腰痛は治る!

  • 作者: 石井 紘人
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2014/08/01
  • メディア: 単行本


【足指をまげるだけで腰痛は治る/石井紘人/14年8月初版】
4日続けて1時間半ほどウォーキングしたら、腰痛になりました。少し前の事ですが。

過ぎたるは及ばざるがごとし。

今年の正月に膝の皿をわったので、膝をかばってバランスの崩れた歩き方をしたのでしょう。
結局何かがゆがむと全体の調子が悪くなる。今後は腰痛ケアをしたほうがいいかなぁと。

現在、日本人の4人に1人が腰痛を抱えていると言われています。みなさんはいかがでしょうか?
ぼくは腰痛持ちではありませんが、たまにぎっくり腰になります。

本書は少し前に話題になってた一冊です。
タイトル通りほんとに「足指をまげるだけで腰痛は治る」のか?

まず腰痛の原因ですが、足がまっすぐになってない、
微妙にねじれてるからその負担がかかって腰が痛くなるそうです。
だったら足のねじれを直せばいい。できれば原始人みたいに、足指をつかって歩くようにする。
一番いいのはバレリーナみたいに足指で立てればいいと。
足指をガンガン使ってると、足の内側へのねじれが治ってくる。そうすると腰痛が治ると。

なるほど、足の側からのアプローチですか。
この本を読まれた方はお気づきだと思いますが、やれと書いてある足指訓練を実行するのは、
難易度が結構高い。これは続かんなぁと。

同じように体のゆがみを元に戻すやり方は、
「鼻の横を押すと病気が治る」や「歯科医は今日もやりたい放題」にも書かれています。
アプローチの仕方が違うだけです。

で、思ったのは3冊の本の内容を複合的に取り入れたらいいのではないかと。
本書の足指グッパぐらいならできそうですが、書かれてる項目を全部やるのは難しい。
やれること、簡単なことだけやって、他の本に書かれてることと一緒にやるといいのではないかと。


まず、鼻の横のツボです。天迎香というツボを押すと、頭蓋骨のゆがみが修正され、
例えば顔の口のゆがみや歯並びや、さまざまなゆがみが修正されていくという。
頭蓋骨を起点に体のゆがみが修正されると、肩こりや腰痛をはじめ、
さまざまな不調が緩和されていくと。


歯科医の本は、歯のかみ合わせがゆがんでると、これも体が不調になると。
せっかくなんで過去記事からコピーを。

・噛み合わせの不具合が心身の不調を招く
ものを噛むとき左(or右)の歯でばかり噛んでいる人は、
左側の咀嚼筋が発達して、外見からは左の頬がふくらんでくる。
左の筋肉が強くなるので、左の頬骨を引っ張るようになり、骨にも影響が出てくる。
引っ張られた骨は骨密度が高まり、必然的に短くなってくる。
すると下顎の位置がずれて、左側に頭が傾くことになる。

傾いたままでは重い脳を支えられないので、ほかの部分でバランスをとろうとする。
そこで背骨(頸椎、胸椎など)が横方向に曲がったり、片方の肩が下がってしまう。
バランスをとろうとして、全身のアンバランスにつながり、
左右のアンバランスが心身の不調の原因になる。⇒対処療法は過去記事に書いています。


関連図書:
【歯科医は今日も、やりたい放題/林晋哉、林裕之/14年6月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2014-07-15

【「鼻の横を押す」と病気が治る/萩原秀紀/13年9月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2014-01-11


本書に書かれている、腰痛を治すための足指トレーニングを以下に。文章での要約なので、本格的に治そうとする方は、本書のフォトや図で理解し、そのとおりの対応をされたほうが良いかと。12通りの方法が書かれています。


①足指歩行
足指を使った歩き方により、腰にかかる負担を和らげることができる。
達成ポイント:うまくできていれば、ペタペタ、ドンドンという足の音がしなくなる。すり足はNG。
⇒かかとだけで歩いてる人が多い。
ちゃんと足指の付け根や足指で蹴るように歩くと、尻を振るような歩き方になる。
それと後ろから見ると、靴底がよく見える。後ろの人に靴底が見えない歩き方はペケ。


②足指をグーパーする。
足指を上下左右にグーパーすることで、指先が繊細に使えるようになる。
達成ポイント:5本の足指すべてが開閉できるようになればOK.

71dkd-Uw90L[1].jpg

③足指でペットボトルを持ち上げる。
ペットボトルを重しにして、足指で持ち上げ、指先の筋力をアップ。
達成ポイント:ペットボトル1本分の水の量(500ml)を、
両足とも持ち上げられるようになればOK。



④足でゴルフボールを転がす、つかむ。
腰への衝撃を和らげる足の裏のアーチを整えるとともに、足指の握力をアップ。
達成ポイント:持ち上げた状態を5秒キープできればOK。
ボールをつかんだまま上げ下げにもチャレンジ。

8c9044d4[1].jpg

⑤障害物の上に立つ。
足指を使わなければ歩けない岩場などを再現。足指を使うクセが身につく。
達成ポイント:長時間続けれるようになること。慣れたら屋外の岩場などでもやってみる。



⑥座っているときにバレリーナみたいに足指を立てる。
足指で立つための予行演習。座れる場所なら手軽にできる。
達成ポイント:足指の関節が痛くならない程度に立てた状態をキープ。徐々に立てる時間を延ばそう。



⑦足指で立つ
バレリーナのように。
達成ポイント:両足指で立てればOK。
最初は力がいるので、片足だけで立つ状態がキープできるように。




⑧足首ストレッチ
足首をまわすことで、足元の骨格を矯正して、腰にかかる負担を軽減させる。
達成ポイント:ストレッチ後、立って歩いてみて、足が軽くなっているのが感じられればOK。



⑨ふくらはぎストレッチ
ふくらはぎに適度な負荷をかけることで、張りを和らげる。
(道具がいるので、詳細は本書で)
達成ポイント:座った状態で5~10秒姿勢をキープできればOK。


⑩かかとマッサージ
かかとの内側、外側をまんべんなくマッサージする。足元の疲れが和らぐ。
達成ポイント:ピリピリと鋭い痛みを感じるなら、足に疲労が溜まっている証拠。



⑪足首テーピング
足首ストレッチで行った足の骨格矯正をテーピングで行う。
本書のフォト、やり方を参照の事。
達成ポイント:テーピング後立って歩いてみて、足が軽くなっているのが感じられればOK。



⑫足の親指テーピング
足の親指を地面につけて歩くクセがつき、次第に足指全体を使って歩けるように。
達成ポイント:地面に足の親指がつくのが感じられればOK。



以下にその他の読書メモを。


(広告)





<腰痛の原因=椎間板ヘルニアではない>
NHKためしてガッテンの調査によると、腰に痛みのない人の80%に椎間板ヘルニアがみつかり、
椎間板ヘルニアが腰痛の真の原因ではないことが判明している。
また椎間板ヘルニアの手術をした場合としない場合で、
2~10年後の痛みの回復状況はほぼ変わらない。
もちろん椎間板ヘルニアの手術が必要な場合もあるが、ほんの数%のケースだ。




<腰痛のもとは仙腸関節の痛み>
日本にいる腰痛持ち人口は2800万人。その多くの人が腰とお尻周辺の痛みに悩まされる。
骨格でいうと、骨盤で仙骨と腸骨をつなぐ関節「仙腸関節」のあたり。
病院に行くと湿布やコルセットをすすめられる。それは腰痛を根本的に改善するものではない。
痛みをとるには、そもそもの仙腸関節の圧迫をなくす必要がある。
圧迫の原因は歩き方にある。膝が内側に傾いた内股歩きが仙腸関節の圧迫を引き起こす。




<ぎっくり腰>
日本でいうぎっくり腰は、欧米では魔女の一撃と言われる。
しかし辺境の土地にはぎっくり腰をあらわす呼び名はない。
自然界で生活している人たちは、腰痛を抱えていない。
腰痛を治すには、退化した足を鍛えるとともに、しっかりと足指を使う環境を整える必要がある。



よそいきの靴を脱ぎ捨てよう♪


ケニーロギンスでフットルース♪



フットルース

フットルース

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2004/10/20
  • メディア: CD



(広告)



nice!(23)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 23

コメント 16

青山実花

ケニー・ロギンス、いいですね~。
ここ1ヶ月ほど良い事続きで、
ちょっと、「人生薔薇色」気分で浮かれています♪
この曲がBGMで流れているようです。
by 青山実花 (2014-11-08 18:17) 

hanamura

フットルースと、フラッシュダンス・・・なつかしいなぁ
この歳ですがぁ・・・、ですから、健康ヲタクですねぇ。
でも、毎日、走って、泳いで、毎日筋肉痛・・・です。
by hanamura (2014-11-08 22:39) 

song4u

昔、足指グーパーをやって足がつったことがあり、
それ以来トラウマになってて、やるのが怖いです。^^;

ヒザの怪我は完治されたと思っていたのですが、
やっぱり、かばってしまう動きになるんでしょうね。
状況にもよるでしょうけど、ヒザ回りの筋肉強化が
効果的かもしれませんよ?
by song4u (2014-11-08 22:53) 

DEBDYLAN

まげてみます^^。

「FOOTLOOSE」懐かしいなぁ♪

by DEBDYLAN (2014-11-08 23:34) 

heroherosr

腰痛持ちでぎっくり腰も何回か経験してます。
しばらくなってないのでそのうちまたピギってきそうで怖いです。
by heroherosr (2014-11-09 14:04) 

don

青山実花さんこんばんは~
お、いいですね。人生バラ色。
ぼくの人生もバラ色になって欲しいなぁ[__犬]
by don (2014-11-09 18:40) 

don

hanamuraさんこんばんは~
え、毎日運動されてるんですか。
それは凄い。

健康ヲタク。長生きしそうですね[__犬]
by don (2014-11-09 18:42) 

don

song4uさんこんばんは~
たしかにふくろはぎが、つりそうになります。
今はコメント書きながら、椅子に座ってバレリーナのように
足指を立ててます。ちょっと痛い^^

膝まわりの筋肉強化、やってないんですよね。
ちょっとしたスクワットとかして、鍛えないと[__犬]
by don (2014-11-09 18:45) 

don

DEBDYLANさんこんばんは~
懐かしい映画ですよね。
とくにこのサントラはよく聴いたなぁ[__犬]
by don (2014-11-09 18:47) 

don

heroherosr さんこんばんは~
おお、腰痛持ちですか。
ぜひこの本に書かれてるようなことを、やってみてはいかがでしょうか。
効くかもしれません[__犬]
by don (2014-11-09 18:49) 

seawind335

こういう話を聞くと微妙なバランスで、健康か不健康かが分かれるのですね。
この歳になると、結構気になります。。。(^_^;)
by seawind335 (2014-11-09 22:58) 

獏

腰痛が治るのなら 相当の犠牲を払ってもイイと
思う獏でございます。。。。。(@w@;)))

by 獏 (2014-11-10 20:45) 

don

seawind335さんこんにちは~
まだ大丈夫とは思いますが、そろそろ体に気を使ったほうが
よいでしょうね。健康は微妙なバランスの上に成り立っています。[__犬]
by don (2014-11-11 12:45) 

don

獏さんこんにちは~
獏さん腰痛持ちですか。
ジョグやウォーキングに励まれてますが、
腰は大丈夫ですか?[__犬]
by don (2014-11-11 12:46) 

desidesi

子供の頃、柔道をやっていたので、足指は自由に動きます。
でも、いきなりグーパーから始めるのは無理です。
私でも脚が吊りそうになることがあります。むしろ最終目標です。
そこから始めるのは案外難しいと思います。
つま先立ちで数秒間、壁を押す…くらいから始めた方がいいです。
まずは、足のゆびに神経を通わすことです。
あと歩く時は、膝の関節を伸ばしきらないように、
少し力を抜いて歩くとか…。
とにかく、無理は禁物です。別のところが壊れます。
by desidesi (2014-12-02 13:40) 

don

desidesiさんこんにちは~
なるほど。たしかにパーで指が完全に開くのは難しいですね。
足指が開かないグーパーなら簡単に取り組めますが。

>膝の関節を伸ばしきらないように、少し力を抜いて歩くとか…。

これは歩くときに意識する事があります。そうすると
なんとなく足指を使って歩けるような気がします[__犬]
by don (2014-12-03 12:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました