So-net無料ブログ作成

「フランス人は10着しか服を持たない」を読んで、服を捨てたくなった^^ [本/ハウツー]






フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

  • 作者: ジェニファー・L・スコット
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2014/10/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


【フランス人は10着しか服を持たない/ジェニファー・L・スコット/14年10月初版】
書物については、「出力性」を基準にその価値を考量する 。
内田樹が「街場の読書論」で言ってました。
その観点でいえば、とてもいい本だと思います。理由は後述します。
世界12か国でベストセラー。日本でも50万部突破です。

「著者はジェニファー・L・スコット。南カリフォルニア大学卒業(演劇専攻)。
大学3年生のとき(2001年)にフランスのソルボンヌ大学、パリ・アメリカ大学へ留学。
典型的なカリフォルニアガールだったが、フランスの貴族の家にホームステイすることになる。

その家を取り仕切るマダム・シックから学んだのは、
毎日を“特別な日"のように生きること。

*間食はせず、食事を存分に楽しむ。
*上質なものを少しだけ持ち、大切に使う。
*日常の中に、ささやかな喜びを見つける。

高級料理を食べて、たくさん買い物をして、あちこち旅行をしても、
心からの満足を感じられないあなたへ。
情熱的に、お金をかけずに、生活を心から楽しむ方法が満載。 」


いや~、ぼくは日頃から質素な暮ししてるんで、あんまり関係ないかなぁ・・・

著者は大学教授の娘さんです。ま、裕福なんですよね。


余談ですが日本だと40代教授で年収1000万円前後(准教だと8百万円)、
米国だとハーバードで20万ドルぐらいって言います。日本の教授の2倍もらってる。
むかしから言うのは、日本だと給食のおばちゃんと大学教授がほぼ同じ年収。
(公務員じゃないパートの給食おばちゃんは安いそうですが)
アメリカだと10倍違うって。

米:給食2万ドル 対 教授20万ドル
日:給食800万円 対 教授900万円

公務員もコアとノンコア業務を分けて、一般企業みたいにコスト削減しようという思想はないのかなぁ。
日本だと公務員だけ格差がないんですよね。教授にはもっとあげていいと思うのですが。。。
話が横に行きそうなので、閑話休題。

(広告)




上に書いたように、断捨離、いわゆる禅本です。
「茶人たちは、芸術そのものになろうとした」 と岡倉天心は言いましたが、
この本も同じことを云ってます。フランス留学で自ら学び取った経験談として、現代風にアレンジしてますが。


この本で提案してる生き方は、
・内面はテレビを見ずに本を読む。
・外面はナチュラルメークで、少量で上質で自分にあうファッションを、いつもきちんと装う。
・食べ物はジャンクフードを止めて自然なもので。水をよく飲む。
・運動はジムに行かずによく歩く。

骨子はだいたいこんなところか。あ、あ、あまりにも簡単にまとまってしまった(汗)

あと付随して、外面のところで、ネイルはこうしよう、香水はこうしようとか。
内面は本以外に、映画はこんなものを見ようとか、アートに親しんだり旅行に行こうとか。

実は読む前から内容は予想できたので、ボツ本にするつもりでした。
(最近はボツ本比率が5割を超えてきた・・・効率悪い・・)


じゃあなんで紹介してるのか。おもしろい本と言えるのか。

この本の原題は「Lessons From MADAME CHIC」です。
邦題は「フランス人は10着しか服を持たない」。

読んで思いましたが、まさにこの邦題しかない。この本の良さは絶妙の邦題に集約されてます。

フランスの貴族のワードロープはたった10着/シーズンだそうです。

奥さん冬用:ウールのスカート3~4着、カシミアのセーター4枚、シルクのブラウス3枚
旦那:グレーのスーツ2着、紺のスーツ1着、セーター2~3枚、シャツ4枚、ネクタイ2~3本
息子:スーツは着ずに、ふだんはシャツやセーター。たまにジーンズ。

ワードロープには上着類(コート、ジャケット、ブレザー)や、
ドレス類(カクテルドレス、イブニングドレス、昼用のドレス等)、
アクセサリーや靴やアンダーシャツは含まない。

著者はアメリカに帰って、着ていない服の70%を捨てて以下のワードロープに変えたそうです。

秋・冬用の10着のワードロープ(夏用は省略します)
・カシミアのセーター3枚(ベージュ、クリーム、黒)
・シルクのブラウス3枚
・白のボタンダウンシャツ1枚
・濃紺のウールのテーラードパンツ
・黒のウールのスカート
・黒のスキニーorブーツカットジーンズ

(カシミア)
Qualities_Cashmere_Goats[1].jpg

手持ちの服を組み合わせ、何通りもの着こなしを考える。

10着を念入りに選べば、いつもいい服ばかり着れる。

家でいい服を着たまま家事をするときは、エプロンをする。

10着のワードロープをすべて高い服でそろえる必要はない。お金をかけるべきなのは、
コートや靴、サングラス、ハンドバック、カクテルドレス、ジーンズ、時計、ジュエリーなど。
こうしたアイテムは長く使えるし、こういうところにお金をかけておくと、
手ごろな価格の服と合わせても全体的に高価な感じに見える。



いかがでしょうか。ぼくはまじまじと考え込んでしまいました。そんなに服はたくさん持ってません。
だけど着ない服がたくさんあります。サイズが合わなかったり、10年前のヨレヨレだったり。

細かい話は省略しますが、仕事用のスーツは除いて、普段着のズボンだけで考えてみます。
僕はジーンズ4本、チノパン3本、カーゴが1本あります。
で、週末に気に入ってはいてるのは、リーバイスのジーンズ2本だけです。

ズボンだけでもこんな感じです。こんなんじゃスペースがいくらあっても足りなくなります。
よし、心に決めました。次回服のゴミの日に、ジーンズ2本とチノ1本だけ残してあとは捨てます。
同じようなことを、トレーナーやら、夏用の服でもやろうと思います。

物欲を抑えて、自分では断捨離は完了してると思ってましたが、洋服は盲点でした。
なんか捨てるのもったいないんですよね^^;

みなさんも、着ない服は断捨離してみてはいかがでしょうか。
ふんぎりがつかない場合は、この本を読んでみることをお勧めします。
きっと背中を押してくれることと思います。とくに女性にとっては。




綺麗なシャツに 新しい靴♪
シルクのスーツに ブラックタイ♪
女の子が飛びついてくる♪
どんな女も洒落た男が好きなのさ♪

ZZTOPでSharp Dressed Man♪ 
どうでもいいことですが、イリミネイターのジャケットの車、1933年型フォードだそうですね。




Eliminator

Eliminator

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Warner Bros / Wea
  • 発売日: 1994/11/24
  • メディア: CD




(関連図書)
【ユニクロ 対 ZARA /斎藤孝浩 /14年11月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2015-02-07

【茶の本/岡倉天心/1906年初版~ いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ・14年4月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2015-01-31

【街場の読書論/内田樹/12年4月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2012-07-03

【脱資本主義宣言/鶴見済/12年6月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2012-08-25


(広告)



nice!(23)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 23

コメント 12

heroherosr

10着ってことはありませんが、着る服は決まっていて着ない服は多いですね。
でも、貧乏性ですから着ることの出来る服を捨てようとは思いません。
by heroherosr (2015-03-04 17:34) 

青山実花

女優の浜美枝さんが以前に、
「シンプルに生きているので、衣替えの必要さえありません」と
仰っていましたが、
言いたい事は、ご紹介下さった本と同じなのでしょうね。

「少ない物で豊かに暮らす」という本もいいですよ。
女性向けかもしれませんが、
タイトル自体が私の目指す人生そのものな気がします。
スッキリ生活、大好きです。

by 青山実花 (2015-03-04 20:19) 

song4u

いやあ、一見して内容が濃い記事。
もうね、引用したいフレーズの山でありますよ。

3回ぐらい読みました。
で、思った・・・やっぱり内容が濃い。(当然の帰着)
この本、危うくボツになりかけたんですか? ウソでしょ!?

意識が豊かな人の意見って、何て素晴らしいのだろう!
ぼくの中では、結局、そんな風に集約されました。
・上質なものを少しだけ持ち大切に使う、とか。
・ジムなんかに行く必要はないよ、歩けばいい!とか。
・絶妙の邦題、「フランス人は10着しか服を持たない」、とか。
はっきり言って、ぼくのド・ストライクです!!

理想ですよね。
こういう理想論を、自分の経験値を織り交ぜて展開できるように
早くなりたいものです。本当にそう思うなあ。
本当に本当にそう思うなあ。

PS:
今日は東京出張だったのですが、JAL福岡8:20発の便に
我がホークスの細川捕手(ご夫妻)が乗ってました。
ぼくのすぐ前、座席は10Aだったなあ。
確かに背は高かったけど、そんなことよりも足が太かったのが
印象的でした。ジーンズの上からでも、十分に太さが分かった。
さすがはプロのキャッチャーだと思いましたね。

奥さんはね、ショートヘアでしたよ。ボーイッシュな印象。
背は低かったなあ。一般的に言えば華奢な感じでしたね。
羽田に着いてすぐ、蕎麦を食ってたのには笑いました。
お腹空いてたのね、細川さん。
でも骨折なんだそうなんですよね、開幕絶望なんだとか。
笑ってる場合じゃないぞ!!
by song4u (2015-03-04 22:14) 

獏

単身生活なので必要最最低限で着まわしています(@w@;))
フランス人に習いたい(汗)

by 獏 (2015-03-05 07:23) 

don

heroherosrさんこんにちは~
>貧乏性ですから着ることの出来る服を捨てようとは思いません

たしかに、踊らされて捨てる必要はないですよね。
ぼくなんか、すぐに踊ってしまいます。

heroherosrさん、ぶれないですね^^
by don (2015-03-05 12:42) 

don

青山実花さんこんにちは~
じつはぼくも衣替えをしません。
たいして服持ってないので^^;

とはいえ貧乏性なので着ない服を貯め込んでます。
捨てると、また買い増ししそうですが[__犬]
by don (2015-03-05 12:44) 

don

song4uさんこんばんは~
今日はワインを2合晩酌で飲んで、Kiriをつまみに3個食べて、
クリームシチューが晩ごはんでした。
まあ、いつもの晩酌です。

飲んだあとにブログやコメントを書くと大概ロクなことを書かないので、
昼休みにコメントを書くことが多いですが。

3回お読み頂き、ありがとうござます<_ _>

song4uさんのおっしゃるとおり、ストライクというか、
既読感のある本でした。
「新ネタ」じゃなくて、「共感タイプ」です。
読書メモがひとつもありませんでした。
メモの無い本は、記事にするのは躊躇します。

昨日の日経新聞にもあるように、
本書はたった発売4か月で50万1000部だそうです。
無名の外人の書いたエッセイなのに。

目新しいことはひとつもないのに、なんでこんなに売れるのか。
先人が書いた真理を元に、自分の経験を絡めて書くと、
人の共感はものすごく得られるということでしょうか。

おっしゃるように、そういうことがさらっとできるように
本当に本当になりたいものです。
ただ、語るべき経験というのが、
平凡な僕にはないのが悲しいところです^^;

ひいき球団選手とのニアミス、素晴らしい体験ですね。
キャッチャーは1試合で200回前後のスクワットをするので、
下半身は太くなるのでしょう。

ぼくの働いてる会社は、いろんな企業スポーツに力を入れてたので、
何度か日本代表レベルの選手と飯を食ったことがあります。
陸上選手はあまり食わないですが、野球やラグビーは
ぼくの3倍ぐらい食べてました。引退した人でも食う量が違います。
また、そういう人は夜の飲み屋でもよくもててました。

もててる人を横目に見ると、ぼくもスポーツエリートになりたかったなぁ・・
と常々思ってました。最近は何もおもわなくなりましたが[__犬]

by don (2015-03-05 21:51) 

don

獏さんこんばんは~
単身赴任お疲れさまです。
家に帰ると100着ほど服があったりして[__犬]
by don (2015-03-05 21:56) 

みかん

donさん、おはようございます^^

シーズンで10着、ということは四季で40着でしょうか?!
それじゃ多いか^^; クローゼット整理したくなってきました。

この国にきてから、
ジーンズはJ.CREWでちょっといいものを買い足して
今、夏用の白も合わせて5本をオールシーズンで
履きまわしています。

この本読んでみたいなー。
1年以上日本に帰っていないので、
今月下旬から2週間ほど帰ることにしました。
梨さんは激務で帰れないのでワタシだけ・・・^^;

本もたくさん買って家族とも話して鰻食べて
故郷の星のもと、生命力をチャージしたいです。
by みかん (2015-03-06 00:40) 

don

みかんさんこんにちは~

著者はカリフォルニアなんで、2シーズンだったような。
あやふやな記憶ですが。

おお、お気に入りのジーンズが5本もあるのですか。
やっぱり女性はおしゃれですね^^

日本に帰省されますか。
久しぶりの日本を堪能できそうですよね。
ちょうど春で季節もいいし。
知り合いと花見に行くのもいいかも。

ところで中国産の養殖ウナギは、絶対に食べたらダメだそうです。
この前読んだ、「諜報機関」に書かれてました。
ここには詳細は書きませんが[__犬]
by don (2015-03-06 12:46) 

DEBDYLAN

お気入りの服見つけると、
同じモノを何着も欲しくなります^^;
できれば毎日身につけていたいんで。

by DEBDYLAN (2015-03-09 22:59) 

don

DEBDYLANさんこんにちは~
スティーブジョブズの黒いセーターみたいにですか[__犬]
by don (2015-03-10 12:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました